続・竹林の愚人 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

御霊神社


御霊神社(ごりょう) 大阪市中央区淡路町4-4-3
旧摂津津村郷の産土神、もと圓神祠(つぶらしんし)という。文禄3年津和野藩主亀井茲矩が邸地を割いて寄進、境内の乾八幡宮と源正霊神とを本殿に合祀、寛文年中御霊神社と改称。元禄9年御霊大明神の社号を賜り、宝暦3年9月には正一位の神階を授けらる。


青銅狛犬
この青銅狛犬1対は大谷相模掾藤原正次の作で、その造顕を元和年間と伝えられ、優秀珍貴の逸品としてはやくより折紙付きのものであって、当神社拝殿前に永く社殿を守護するごとく置かれてありました。第二次大戦時の供出に際しては、関ヶ原の役以前のものと共にその供出を免れ、戦後は神庫に保管されていたのであります。今般、總代会の決議によって、總代各位の浄財で、その台石を造り、本年の建国記念日を期して、社頭守護に任じて、この位置に再興致しました。 昭和46年2月11日 御霊神社宮司 園 克己


拝殿 大正15年境内の人形浄瑠璃の文楽座が出火し、本殿が類焼す。
昭和5年再建するも、昭和20年3月14日の空襲ですべて炎上。昭和32年12月再興す。


本殿 祭神:天照大神荒魂(あまてる)・津布良彦神(つふらひこ)・津布良媛神(つふらひめ)・応神天皇(おうじん)・源正霊神(げんしょう)


東宮
東側:戸隠社・竈戸社・稲荷社・事平社・春日社・多賀社
中央:猿田彦神社・皇大神宮・五福恵美須神社
西側:水神社・大雷社・龍神社・住吉社・菅原社・加藤社


松之木神社 祭神:松之木大神・朝吉大神


大黒社 祭神:大国主命


不動明王


大阪33所観音めぐり
よをてらす ほとけのしるしありければ またともしびもきえぬなりけり
江戸時代末期まで比叡山延暦寺 天台宗神宮寺があり、薬師如来堂、伝教大師堂があり、観音堂の本尊十一面観世音は浪花観音巡礼33番目の札所であった。


靱の碑(うつぼ)
御霊神社の前身である圓神祠(つぶら)が文禄3年(1594)まで靱の地にあったことから、それを後世に伝えるため明治27年5月に建立された。


句碑
幕張って 店商へる 祭かな 芦田秋窓(あしだしゅうそう) 本名喜三郎 秋双トモ号ス
明治16年2月24日大阪平野町ニ生ル 明治30年正岡子規ノ門ニ入ル
 俳句 俳団 白扇社 昭和27年2月建之


文楽座之跡
本流人形浄瑠璃文楽座は明治17年9月この境内に新装なり柿落としを行ってより大正15年11月火難に遭うまで四十有余年近世文楽における全盛期を送り迎え大阪市民の永久に忘れ得ぬゆかりの地であることを記して銘とする 昭和49年 文化の日 御霊神社宮司 園 克己

0
『摂津名所図会』 御霊社(船場平野町の西、亀井町にあり。天正年中亀井能登候の第この地にありて勧請しけるとなり。莵布良神祠・つぶらやしろといふ)
祭神(社説に曰く、中央、天照太神、左、八幡宮、右、鎌倉権五郎景政の霊を祭るとぞ。ゆゑに世人、五郎祠とも呼ぶ。例祭、六月十七日、御輿を大川筋より船にて下博労御旅所へわたす。安永九年より始まる。秋祭は九月二十七日なり。社地市中なれば常に詣人多く、芝居・市店多し)
スポンサーサイト

テーマ:神社めぐり - ジャンル:旅行

  1. 2008/11/30(日) 17:09:48|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御堂筋


御堂筋 50周年記念碑
明治22年鉄道の開通によって、大阪駅を玄関とした南北軸の道路の必要が叫ばれ、大正15年巾44m長さ4050mという、当時としては類をみない大規模な街路御堂筋の小路に着手し、昭和12年 3375万円の巨費を投じて完成しました。
 その後今日まで、道路の使われ方や周辺の様子は、時代の移り変わりにともなって、幾多の変革をくり返しながらも、道路の構造は完成時と変わることなく、関西の経済・文化を支え、また、都心のオアシスともなっている大坂を象徴するメインストリートです。
御堂筋完成50周年を迎えるにあたり、ここに記念碑を建立します。
 昭和62年8月10日 建設省 大阪国道工事事務所


ヘクテルとアンドロマケ  ジョルジオ・デ・キリコ 作(1973)

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 2008/11/30(日) 17:08:36|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北御堂


北御堂(きたみどう) 大阪市中央区本町4-1-3
本願寺津村別院 浄土真宗本願寺派
石山本願寺が無くなった後、大坂の門徒が天満に近い「桜の岸」に坊舎を建立。
慶長2年(1597)、津村郷と呼ばれた現在地に移り、北御堂と称した。


山門


親鸞像


蓮如像


本堂 本尊:阿弥陀如来 昭和20年(1945)3月の空襲で焼失し、昭和39年(1964)に再建。

border="0"
『摂津名所図会』 津村御堂(御堂筋本町の北にあり。表御堂また北御堂ともいふ。京都西本願寺抱所なり。津村は円の訛なるべし)


テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

  1. 2008/11/30(日) 07:54:11|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漢字廃止で韓国に何が起きたか

「漢字廃止」で韓国に何が起きたか「漢字廃止」で韓国に何が起きたか
(2008/09/19)
呉 善花

Amazonを見る
日本は中国から漢字が入ってくると、漢語に相当する和語を求めて訓とし、漢字をモデルに日本語の音を表記する仮名をつくりだし、それを漢字と交じり合わせて用いることで、世界で唯一の表意文字・表音文字の双方を活用する文字表現文化を生み出した。
そして、一部のインテリのものであった漢語の知識は、仮名と訓を通じて一般の人々に共通な和語の知識に浸透していく。
朝鮮半鳥でもベトナムでも、漢字が入ってきた当初、それを母国語の音にあてて用いられたが、訓読みという方式が生み出されることはなく、漢語(漢文)は外国語として知識層に学ばれ、一般的には外来語として取り入れていった。
韓国の国字ハングルは、1443年に李氏朝鮮王朝の第4代王・世宗の発議で創られた、純粋な表音文字だ。
もともとは「訓民正音」と言い、漢字を読み書きできない一般民衆のために、朝鮮語の音を正確に書き記すことのできる文字として創出された。
ところが、漢字を重んじる高級官僚や知識人たちは、これを真字ではない諺文(俗字)だとして排斥したため、民衆がハングルを教えられる機会もなく、以後四百数十年もの間、仏教書や中国文献の翻訳書、知識人たちの詩文、小説などで一部使用されるのにとどまった。
漢字ハングル混じり文(国漢混用文)が本格的に用いられたのは、福沢諭吉の発案で、日本で鋳造したハングル活字を用いた李朝の「官報」の役割をも果していた新聞『漠城周報』(明治19年/1886)が最初である。
そして、日本の手で学校制度が布かれて、一般の人々の間に広く普及し、日本統治時代を通して漢字ハングル混じり文が広く用いられた。
そういうわけで、朝鮮の古代から近世の文献の圧倒的多数が漢文で書かれている。
漢字が廃止されれば、当然ながら自国の歴史文献のほとんどが読めなくなり、博士論文を書く大学院生が、20年前に出された指導教授の論文を理解できないでいる。
ハングル専用政策は、膨大な文化遺産を事実上国民から奪い去る役割を果たしたのだが、漢字の廃止の弊害が韓国内部で語られることがなかった。
それは、ハングル専用主義が戦後韓国の愛国主義・民族主義と深く結びついていたためだ。
1999年に、当時の韓国政府が漢字を積極的に用いていくとしたが、いまだにハングル専用時代が続いている。
漢字語は韓国語の語彙の約70%を、公用文では90%を占めているにもかかわらず、漢字を排斥した50余年の間に人口の80%が漢字を使わないハングル専用世代となってしまった。
そのため、一般に知的な関心は低く、国民一人あたり年間平均読書量0.9冊という、惨憺たる知的荒廃が生み出されている。
「国民全体が文盲のどん底に陥った」というのは、けっして大げさな言葉ではない。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/11/29(土) 17:07:09|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本とヴァチカン

book

結城 了悟 日本とヴァチカン―フランシスコ・ザビエルから今日まで 女子パウロ会 1989.02.20.

最初のキリシタン禁令を発した豊臣秀吉の後、慶長17年(1612)徳川家康と将軍秀忠は関東地方と天領でキリシタンの迫害に踏みきった。
江戸ではルイス・ソテロ神父が将軍の命にそむいて浅草に小さな聖堂を建てたので、捕らえられ、信者30人ほどが殉教した。
殉教の報告がローマにとどき、教皇ウルバノ8世は、感激して殉教者たちをたたえた。
しかし、この殉教者をたたえる態度が、徳川家康の禁教令の一つの要因でもあった。
元和5年(1619)の「京都の大殉教」は秀忠自身が決定したもので、伏見にいた秀忠は、京都の牢にキリシタンがいると聞いて、登城した諸大名に警告を発し、ただちに処刑を命じ、処刑の方法もみずから決定した。
元和9年(1623)に徳川3代将軍として家光が任命されると、江戸に集まっていた諸大名の面前で、12月4日、江戸の大殉教と呼ばれる処刑をおこない、品川で51人が火あぶりとなった。
大名たちがそれぞれの領地に帰ると、迫害は日本全土でいっそう苛烈になった。
幕府は檀那寺制度で、すべての日本人に仏教のなんらかの宗派に名をとどけさせ、その檀那寺で「宗門改め」を、毎年キリシタンでないことを証明しなければならなかった。
五人組の連帯責任制でたがいに監視し合うことを奨励し、バテレン、イルマン、立ち返り者を見つけたものには褒賞を約束する高札を立てた。
絵踏みはさらに精神的な苦しみを加え、信仰を捨てたのちもキリシタンの子孫には、キリシタン類族改めの調査が数世代にわたって実施された。
この完ぺきな統制は実を結び、1633年だけで神父18名、イルマン17名が捕らえられ、殉教者となった。
長崎では、慶応4年(1868、明治元年)、幕府が計画していた弾圧が明治の新政府によって実行に移され、6月7日に発布された追放令で浦上の信者たち4,500人が流罪となった。
明治6年(1873)3月14日、政府は信徒の釈放令に押印し、信者たちは故郷への旅にたち、5月には各牢獄からぞくぞくと浦上に帰りついた。だが、彼らの状態は悲惨なもので、獄中、660人が死んでいた。
天文9年(1540)、ローマの第220代目の教皇パウロ3世は、聖フランシスコ・ザビエルを東洋の島々に自分の使節として派遣した。
昭和56年(1981)264代教皇ヨハネ・パウロ2世は、みずから宗教家として日本につき、この東洋の島にできた教会を訪れた。
史上初の教皇と天皇の会見でのあいさつのことばは、なによりも歴史をつくるものであった。
「よくいらっしゃいました。」
「お目にかかれてうれしく思います。」

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/11/28(金) 17:03:04|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人とロボットの秘密

人とロボットの秘密人とロボットの秘密
(2008/07/03)
堀田 純司

Amazonを見る

日本ではヒューマノイド研究が盛んだが、欧米では研究者自体が少なく、その理由として東洋と西洋の宗教観の違いがあるという。
最近になってずいぶん変わったものの、やはり西洋には人が人間の形を模倣してロボットをつくることに拒否感が存在し、若い研究者でも人型ロボットの研究は神への冒涜だと云う人がいる。
だから、日本のある企業は人型ロボットを開発する際、キリスト圏で起こりうるリスクを考慮して、まずバチカンにおうかがいをたてたと言う。
世界初の実用ロボットは1962年、アメリカのユニメーション社とAMF社の「ユニメーロ」「パーサトラン」と名づけられた、人間が操作した動作を記憶して、自動的に繰り返す油圧駆動式の産業用ロボットだ。
これが高度成長時代に入り、深刻な人手不足に悩まされた日本に紹介されると、ほどなく国産化される。
江戸時代の日本には「からくり人形」という美術・工芸・技術が融合したロボットが既にあった。
起源は中国に由来する「傀儡(くぐつ)人形」といわれ、その技術は鉄砲同様、西欧からの渡来品が刺激となって花開いた。
ヒューマノイドの開発でユニークな研究でリードする日本にはこうした長い伝統がある。
ロボットの外観や動きが精密になればなるほど見る人の親密度は増すが、ある段階に達すると逆に不気味に感じる「不気味の谷」があり、それを超えて、人と区別できないところまで外見や動きがリアルになれば、親密度は最大になるという。
専門家の知識を取り入れてロボットをつくり、それを人に提供してアプリケーション領域で運用結果を得る。
この情報の交流を経て、ロボットの性能が人間科学の分野で役に立つヒューマノイドとして向上していく。
ロボットを人間に近づけていくと、数値化された人間のモデルが得られる。
人間を定量化する試みは、人の情動すらも方程式で記述する。
こうした挑戦は生命から神秘の衣をはぎとり、魂の実在を否定するようなニヒルな営為にも見えるが、そこには人間にとって有益な技術が生まれていくはずである。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/11/27(木) 07:50:37|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東洋初のロボット 學天則


學天則(がくてんそく)
大阪市立科学館は4月24日に2,000万円をかけて80年前の「人造人間」を復元した。黄金色の「学天則」は高さ3.2m。左手には霊感灯を持ち、右手には鏑矢のペンを持っている。顔はゴムでできており、圧縮空気を使って目、まぶた、ほほ、口、首、両腕、胸が動く。


機構模型
オリジナルはドラム式制御で、オルゴールのようにドラムが回転してゴム管を押さえて空圧を調整する。現代版はエアコンプレッサーをコンピュータで制御している。


西村真琴(にしむら まこと・1883-1956)
長野県松本市に生まれ、広島高等師範学校博物学科を卒業後、小学校の代用教員を経て小学校の校長となる。1915年には渡米し、コロンビア大学院で博士号を取る。 1921年、北海道帝国大学水産専門部教授になり、阿寒湖のマリモの研究で理学博士号を取得。1927年、大阪毎日新聞の論説委員となり、「学天則」を製作して昭和3年(1928)京都で開かれた「昭和天皇御大礼記念博覧会」に出品した。映画「帝都物語」では次男の西村晃が西村真琴役を演じた。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/11/27(木) 07:47:00|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国倫理崩壊

韓国:倫理崩壊1998‐2008―社会を蝕む集団利己主義の実情韓国:倫理崩壊1998‐2008―社会を蝕む集団利己主義の実情
(2008/06)
呉 善花

Amazonを見る

韓国の民族主義-ナショナリズムは、他のアジア諸国と同じように、近代に異民族統治下におかれた後発国のイデオロギーとして形成され、独立後は、経済的先進国を追い上げる思想・行動という性格を強くしていく。
しかし、「経済的な先進国」の仲間入りを果たした現在に至っても、自民族中心主義から脱することがない。
それは、韓国人の自民族中心主義の核にあるのが血統主義だからだ。
韓国の民族主義は西洋モデルの近代民族主義とは異なり、家族の拡大版である宗族の儒教的家族主義をさらに国家大にまで拡大した、民俗血統主義として形成されていった。
韓国は1960年代半ばまでは北朝鮮よりもGDP(国内総生産)の低い貧困国だったが、飛躍的な経済成長を遂げると、従来からの倣慢な成金主義を露わにして、中国・東南アジア諸国・東欧諸国を「発展のできない劣等国」と見下げる通念が定着している。
韓国には昔から「モで行ってもソウルに着きさえすればよい」ということわざがある。「正道を踏み外して汚れた裏街道を行こうとも、とにかく目的を達成しさえすればよい」という意味で、官吏などの権力者に賄賂を贈って便宜を得る悪しき伝統が現在にも習慣化されているのである。
韓国では政治家が嘘をついたからと責任をとって職を辞したケースは一つもない。
倫理道徳を重んじる儒教の国にこれほどまでに嘘が蔓延しているのはなぜか。
それは李氏朝鮮王朝時代に根づいた強固な血縁主義社会の「身内正義」の観念が、身内の利益のためには、外部の者に対してどんな不法行為をやっても許されるという反倫理の倫理を生み出したことにある。
この伝統が今では「自分正義」にまで分解したところで猛威を振るい、個人レベルの利己主義がいっそう社会に広く浸透するころになってしまった。
これまでにアメリカで亡命や難民許可を受けた韓国人は5,000人近くに上り、大多数は思想的な弾圧を避けての政治的亡命者だ。
亡命とは本国での政治的な迫害やその恐れから逃れて他国に保護を求める行為だが、現在の民主政権下でもアメリカへ亡命する韓国人は絶えることがなく、2000~05年は20人台、2006年には48人と急増している。
ある調査では2000~03年の4年間で17万2,000人がアメリカへ移民している。
韓国の政治・社会への不満、学校教育への不信から、国を捨てる者が絶えない。
現在の韓国社会に広がる惨状は、伝統的な庶民の精神生活を意識から切り捨て、伝統的な貴族の物質生活を我がものにしていこうとする利己的な繁栄願望に出発している。
だから精神は衰退・堕落の一途をたどり、倫理崩壊への道筋をひた走っている。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/11/26(水) 07:52:30|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北朝鮮の「核」「拉致」は解決できる 

北朝鮮の「核」「拉致」は解決できる北朝鮮の「核」「拉致」は解決できる
(2006/11)
西岡 力

Amazonを見る

北朝鮮金父子独裁政権は、朝鮮半島の赤化統一を最優先目標としてきた。
そのためには韓国を支える韓米同盟とその背後にある日米同盟を弱体化、無力化する必要がある。
北朝鮮主導の統一をするときに一番邪魔になるのは米軍だ。
韓国の中で反米運動を高めて韓米相互防衛条約を破棄させて、赤化統一を民族自決の問題だと主張する時に、米軍の不介入に使えるのが核なのだ。
アメリカはクリントン政権時代、援助をすれば北は変わると、北の政権を維持する政策を8年間やってきた。
その間、北朝鮮は着々と核ミサイル開発を続け、韓国の中で政治工作をし、韓国の反米運動をどんどん強めてきた。
拉致被害者救出にこれほど時間がかた理由は、政府が拉致の事実を把握できていなかったからではない。警察は蓮池薫さんら9人が拉致された直後から知っていた。
しかし、事件後20年経って家族会ができ、国民世論が盛り上がりをみせるまでは、政府は救出に動かず、マスコミ報道もほとんどなかった。
拉致問題に関わるだけで「危険」と見られる大きなタブーが存在したのだ。
1997年の家族会の結成で、支援組織「救う会」が全国に生まれ、北朝鮮の拉致を大多数の国民が知り、政府は何をしているのかという世論が高まった。
その結果、2002年の小泉訪朝の際、拉致が主要議題に取り上げられ、9月、政府は金正日が拉致を認めたことを受け、「拉致問題専門幹事会」を組織。
「法執行班」と「情報収集会議」を置き、「ソフト・サンクション」に取り組んだ。
たとえば、日本政府が朝鮮総連を相手に約600億円の返済を求める訴訟を起こした。
1997年に38信組あった在日朝鮮人系信組は、多額の不良債権を抱え現在、7信組に減少したが、これら信組はカネを北朝鮮に流し、債権を焦げ付かせて公的資金約1兆4,000億円を不法に受理していた疑いがあった。
全世界で起きた北朝鮮による拉致事件は、1970年代後半に集中している。
『工作員のために現地人を連れて来て教育にあたらせよ』と指示した金正日こそが許し難い国家テロの首謀者である。
朝鮮戦争で米兵5万人の犠牲を払って民主化を達成した韓国は、その民主化の恩恵である選挙で反米左翼政権が2回続いた。
だからアメリカはもう国際社会には関与しないとなれば世界は大変な無秩序に陥るだろう。
この現実を正しく認識し、日本は韓国保守派との連携を強め、日米韓三角同盟を再強化し、北朝鮮地域の自由化、大韓民国による半島統一実現のために、金正日テロ集団打倒の戦いに全力を尽くすべきだ。
拉致問題と核ミサイル問題を完全解決する道はそれ以外にはない。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/11/25(火) 07:54:13|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

列福式

ディオゴ結城了雪(1574~1636)

1614年に高山右近とともにマニラに追放され、その地で司祭となったディオゴ結城了雪は1616年、ひそかに長崎に戻り、京都・大坂を拠点に信者を支えたが、徳島の山中で捕らえられ、1636年2月、大坂で穴吊りの刑で殉教した。
取り調べの際には「自分には宿主がなく、山野から採ったもので飢えをしのいできた」と、毅然と答え累が及ぶのをさけたという。
大坂の最後の宣教師ディオゴ結城了雪が、ペトロ岐部と187殉教者の1人として本日列福される。

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/11/24(月) 08:16:52|
  2. NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。