続・竹林の愚人 2010年05月

Music & Hula

Loco
Ala Moana Park (アラモアナ公園)でLocoの音楽会。
といっても、テントにいるLocoがカラオケで歌っているだけですが、興味を引たのは、聴衆が女性と子供たちだけ。
木陰でのんびりとヒップホップ風の、リズミカルで、思わず体で調子を取るか、手拍子をしたくなるような曲なのですが、彼女達は静かに、しかし皆ニコニコいているのです。

ukulele
こちらはKUHIO BEACHのフラショーに登場したboys。将来の島袋がこの中から出てくるのでしょうか。

Hula
かわいらしいHula-girls。中にはもう一人前の腕前の子も。

Hula 04
普段は、フラ教室の生徒さんのお披露目会といった感じですが、、
先生が加わって、その美しい舞を披露してくれますので、なかなか侮れません。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/31(月) 07:05:24|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Honolulu Zoo

zoo 01
Honolulu Zoo(ホノルル動物園) 151 Kapahulu Avenue
Wikiによるとアメリカで唯一、ボランティアなどの交付金によって設立されている動物園とあります。

zoo 02
ここの売りはサバンナに見立てた広いゲージ。

zoo 03
今日の目当てはこのサンクチュアリです。

zoo 04
Hawaiian Nene(ネネ・ハワイアングース) ハワイ州の鳥に指定されています、

zoo 05
絶滅危惧種び指定されていて、1800年に25,000羽いたのが1950年にはたった30羽に激減。
ネズミ駆除に導入されたマングースに捕食されたためです。
1950年から保護・繁殖に努め、2,300羽以上を4つの島にリリースしていますが、以前のようにまでは回復していません。

ZOO 07
African Spur-Tighed Tortoise(ケヅメリクガメ)
後足に蹴爪状の鱗があることからその名とされていますが、機能としてはなにもありません。
1990年以来、4年間で、およそ200人の赤ん坊がここでかえりました。  成るほど。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/31(月) 07:00:37|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

National Memorial Cemetery of the Pacific‎ No.2

Punchbowl11
芝生に墓標が整然と並んでいます。
当然、土葬なのですが、芝生を整備するカートはその上を平気で走っていたりします。

Punchbowl12
花を手向ける遺族の姿があちこちで見かけました。

Punchbowl13
墓標の上一面にレイが飾られ、中央には魔よけの力があるというティーリーフのレイもあります。
メモリアルデーには一面に、レイで敷き詰められることでしょう。

Punchbowl10
Vietnam WarはCourtsAとBだとあるので、探してみるとクレーターの周辺部にありました。
中央の祭壇と比べて、随分と寂しいもの。やはり負け戦では顕彰のし甲斐がないのでしょうか。

Punchbowl14
その外周部にネーム・プレートが飾られているところがあります。

Punchbowl15
もはや埋葬するスペースもなく、プレートのみということでしょうか。


Punchbowl16
そんな中、顕花の送り先を見ると、つい最近の日付です。

Punchbowl17
改めて芝生の方に目を向けると、ラッパ手が立っています。
その目線の先には告別式が行なわれており、この国が今だに交戦中であることを改めて知らされました。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/30(日) 07:10:50|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

National Memorial Cemetery of the Pacific‎

Punchbowl18
National Memorial Cemetery of the Pacific‎(国立太平洋記念墓地)  2177 Puowaina Drive
パンチボールの丘のクレータ内に第二次世界大戦や朝鮮戦争などで亡くなった3万3000人以上のアメリカ人兵士が眠っています。ツアーでは下車禁止ですので、今回、やっと念願が適い、式典が始まる前に伺いました。
正面にあるポールには弔意を表す半旗が翻っています。

Punchbowl02
メモリアルデーの準備がされています。

Punchbowl03
IN THESE GARDENS ARE RECORDED
THE NAMES OF AMERICANS
WHO GAVE THEIR LIVES
IN THE SERVICE OF THEIR COUNTRY
AND WHOSE EARTHLY RESTING PLACE
IS KNOWN OLY TO GOD
MEDAL OF HONOR
Punchbowl04
The Altar of Freedom(自由の祭壇)

Punchbowl05
祭壇内部には中央に十字架、右手に法輪、左に六芒星が飾られています。

Punchbowl06 Punchbowl07
祭壇の両翼には左手から日米開戦から始まる戦域地図がモザイクで記されています。

Punchbowl08 Punchbowl09
右手には沖縄戦と朝鮮戦争まで。
こうして見ると、アメリカにとて、第二次大戦と朝鮮戦争は一連のものなのですね。
この祭壇までの階段両脇には第二次大戦と朝鮮戦争で亡くなられた将兵の名前が刻まれた壁があります。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/30(日) 07:05:37|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Punchbowl Crater

Punchbowl Crater01
Punchbowl Crater(パンチボールの丘) 2177 Puowaina Drive
本願寺の背面がパンチボールの丘。徒歩30分程の道程です。

Punchbowl Crater02
メモリアルデーの交通規制で、バスも止まってくれませんが、もうすぐです。

Punchbowl Crater03
National Memorial Cemetery of the Pac

Punchbowl01


Punchbowl Crater05
クレータの左手、海側を回りこみます、

Punchbowl Crater06
2ND BN.131 FA 36TH DIV.    USS HOUSTON CA-30
IN MEMORY
UNITED STSTES OF AMERICA MILITARY PERSONAL CAPTURED BY THE JAPANESE IN MARCH 1943 WORKED ON THE SIAM-BURMA DEATH RAILWAY AS PRISONERS OF WAR AND 133 DIED DUE TO MALNUTRITION, TROPICAL DISEASE STARVATION, MEDICATE NEGLECT, AND OTHER CAUSES.
泰緬鉄道(たいめん・死の鉄道)の強制労働で亡くなった陸海軍兵士の氏名が刻まれている慰霊碑です。

Punchbowl Crater07
ダイヤモンドヘッドからチャイナタウンまで一望です。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/30(日) 07:00:13|
  2. SIGHT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HONPA HONGWANJI

本願寺1
HONPA HONGWANJI HAWAII (本派本願寺ハワイ別院) 1727 Pali Highway
1918年2月に竣工

本願寺3
親鸞像

本願寺4
今村恵猛師像 BISHOP Y IMAMURA(1867-1932)
本派本願寺布哇開教総長今村恵猛師は1899年2月27日着任以来三十有四年間不惜身命教学に途中の興隆に尽瘁し遂にその職に殉ずる今茲第五の祥忌に方り遺弟信徒友人相謀り師の胸像を造り以って景仰の誠を表す。
       1936年12月22日

本願寺5
燈篭
1953年ペルリ開国百年祭に際し、東京都から日米親善の為、徳川三代将軍家光建立の上野寛永寺の三百年を経たる
由緒ある石燈篭三基を米国へ贈ることとなり、同年7月20日その贈呈式が挙行された。右三基の燈篭は夫々首都ワシントンへ、ベルリ提督の誕生の地ロードアイランド州ブロヴィデンス市へ、提督の軍港ニューポートへ贈られた。これより先に右と同列の燈篭が或る奇縁に依り当家の手に入り、同年7月29日着荷した。高さ10フィート、重量800ボンド

本願寺6
本堂内陣

bon dance
ボンダンスのポスター この2日間で約2,000人が参加するというハワイ最大の盆踊りです。

本願寺2
オアフ島の四神社も廻りましたので、ひとまず社寺巡りはここまで。
念願のパンチボールへ向います。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/29(土) 07:15:31|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Soto Mission

曹洞宗1
Soto Mission of Hawaii Shoboji(曹洞宗ハワイ別院正法寺) 1708 Nuuanu Avenue
1913年、ホノルルのホール通りに「曹洞宗両大本山仮別院」を設立し、1921年に「ハワイ別院」となる。
1934年に、現在地に2エーカーの敷地を購入するが、1941年12月7日の日米開戦により中止された。
終戦後、別院の住職駒形善教師が国際化社会に対応する方針を立て、1952年、釈迦生誕のインドのブッダガヤの大塔を模した寺院が完成。

曹洞宗2
本堂

曹洞宗3
正法寺

曹洞宗4
本堂内陣

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/29(土) 07:10:19|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NICHIREN MISSION

日蓮宗1
NICHIREN MISSION OF HAWAII(日蓮宗ハワイ別院) 33 Pulelehua Way
1899年(明治32)10月、僧侶・高木行運師が法華経布教のため単身渡布し、1902年にハワイ島カパパラのサトウキビプランテーションに最初のお寺を建立。
浄土宗・本願寺派・大谷派に続ぐ4番目の日本仏教寺院となる。
1912年4月2日、ホノルル/・スクール街に異動し、1957年11月に現在地に仮本堂を建設。
2002年9月15日に現在の建物が完成す。

日蓮宗2


日蓮宗3
永代供養塔 2004年10月吉日建立。

日蓮宗4
本堂内陣


テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/29(土) 07:05:25|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハワイ大神宮

大神宮07
Daijingu temple of Hawaii(ハワイ大神宮) 61 Puiwa Road
夏の宮殿の裏から公園の先に見えます。

大神宮01
標柱 布哇大神宮 皇明光日月  正二位勲一等男爵平沼騏一郎敬書
昭和21年(1946)6月 生熊記内、田原亀雄氏がアメリカ本土抑留から帰還、布哇大神宮神教院として再出発。
昭和22年4月4日、ヤング街2307の新社殿に移転し、20日遷座祭を斎行。
注連柱・常夜燈が昭和26年(1951)11月復旧。
昭和29年(1954)5月11日、サンフランシスコ講和条約締結により、ホノルル敵国人財産管理局よりハワイ大神宮とウヒアワ分院の土地建物代金が返還される。
昭和32年(1957)新境内地を購入し、昭和33年9月新社殿完成。  (前田 孝和『ハワイの神社史』参照)

大神宮02a 大神宮02b
狛犬 昭和6年2月15日

大神宮03
本殿 祭神:天祖天照皇大神・天之御中主神
相殿:八百万命神・米国国祖ジョージ・ワシントン、カメハメハ大王

大神宮04
本殿内陣 こちらも教会形式で、スピーチ用の台もあります。

大神宮06
お守り

Wikiにもアップしています。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/29(土) 07:00:39|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Qeen Emma Summer Palace

Summer Palace 2
Qeen Emma Summer Palace(エマ王妃 夏の宮殿) 2913 Pali Highway
Qeen Emma(エマ王妃)の夏の宮殿は、Hānaiakamalama(ハーナイアカマラマ・月の養子)としても知られています。

エマ王妃 Qeen Emma

1800年中頃、暑さと埃のホノルルでの宮廷生活から逃れる別荘として使用されました。エマ王妃とその夫Kamehameha Ⅳ(カメハメハ4世)、そしてわずか4才で亡くなった息子Prince Albert Edward (アルバート・エドワード王子)と幸福な時間を過ごしたのがNuuanu Pali(ヌウアヌ・パリ・涼しい崖)のこの地でした。

Summer Palace 3
当時流行した東部建築様式とハワイ建築様式が融和された建物で、アメリカ史跡目録に登録されています。
現在、2.16エーカーの庭園にはハワイ自生の植物が数多く見られますが、かつてはピンクの水練が咲き乱れる池など、65エーカーもの広大な敷地であったといいます。

テーマ:ハワイ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/05/28(金) 19:35:37|
  2. Historic sites
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク