続・竹林の愚人 2013年02月

史跡めぐり「大発見向日市」スタンプラリーのプレゼント

完歩賞
史跡めぐり「大発見向日市」の参加者が主催者側の予想を上回り、
完歩賞の粗品が足りず、後日郵送とのことでした。
それが本日、届いていました。
黒地のトートバッグで、長岡宮の瓦に「歩き・み・ふれる歴史の道 in むこう」と記されています。
図書館で借りた本を入れるのに重宝しそうです。

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/27(水) 23:15:41|
  2. GOODS
  3. | コメント:0

食欲の科学


食欲の科学 (ブルーバックス)食欲の科学 (ブルーバックス)
(2012/10/19)
櫻井 武

Amazonを見る

長い進化の歴史を通じて、生物はつねに飢えにさらされてきた。
「摂食行動の制御システム」は、飢えによく対応できるよう必然的に進化したものである。
生物にとっては飢えをしのぐことこそが、地球に誕生して以来の最大のテーマだったからである。
だがその一方で、進化をきわめた人類はいま、飽食の時代を迎えている。
皮肉なことにそこでは、飢餓の時代に対応してきた生体システムがうまく対応できず、肥満とそれに伴うメタポリックシンドロームの脅威が先進国を中心に広がりつつある。

ヒトの食欲は、1970年代までは、心理学的、行動学的な興味の対象だった。
だが現代では、ヒトの食欲は明らかに脳の問題であることがわかってきている。
「食欲」は究極的には脳がつくつているものである。
脳が食欲を生み出すことによって私たちは空腹を感じているのだ。
長期的にはレプチンの、短期的にはグルコースのもたらす全身のエネルギー状態についての情報はまず視床下部の弓状核にもたらされ、外側野や室傍核の二次ニューロンを経て視床下部の外へ送り出され、報酬系の側坐核がある大脳基底核や脳幹など、広範な脳の各機能との連携によって「覚醒」や「モチベーション」を生み出し、食欲、そして食行動となっていく。
このシステムは、マウスからヒトまで、大筋では共通するものである。

だが、ヒトは生命が地球に誕生してから初めての、飢餓を克服した動物である。
文明社会では多くのヒトが、もはや食べられなくて死ぬことはない。
それどころか、飽食、過食がもたらす健康被害が大きな脅威にさえなっている。
古代ギリシア時代の文献にも肥満の記載があるし、わが国でも平安時代から肥満の記録はある。
しかし、それはごく一部の、いつも食べ物が得られるかなりの上流階級の人たちだけのものだった。

近年、先進国では肥満が爆発的に増え、社会問題になっている。
一部の社会では高カロリーの食品が安価で提供されるため、かつてとは逆に貧困層ほど肥満に悩まされるという現象も生じている。
こうした社会では、フィットネスなどで体調を管理できるのは裕福層だけなのである。
オランダのグループが「肥満者のほうが医療費はかからない」という報告をした。
これは「肥満者のほうが早死にするから結果として生涯にかかる医療費は安い」という理由によるものだ。
それでも、米国の肥満に起因する医療費は、2004年の1年間で約8兆円にのぼると試算されている。

ニコラス・クリスタキスとジェームズ・ファウラーは、肥満が伝染病のようにヒトからヒトへ伝播するという報告をしている。
あるヒトが太ると、その友人が太る可能性は57%高くなるというのである。
ノースウェスタン大学の研究グループによる研究では、ヒトは周囲に大食漢がいると、その食事量にあわせた量を食べるようになるというのである。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/02/27(水) 07:00:37|
  2. BOOK
  3. | コメント:0

江戸っ子は虫歯しらず?

江戸っ子は虫歯しらず?<江戸文化絵解き帳>江戸っ子は虫歯しらず?<江戸文化絵解き帳>
(2012/07/19)
石川 英輔

Amazonを見る

歯ブラシに相当する「房楊枝」は、楊枝の枝、つまりネコヤナギやシダレヤナギで、いずれも軟らかいヤナギ科の植物である。
18世紀の『和漢三才図会』という絵入り百科事典に、楊柳をブラシ状にするのに「歯でかみ砕く」という荒っぽい方法が書いてある。
だが、江戸時代も後期になると、客の目に触れる店頭で槌で叩いて砕き、ふさ状にする。
楊枝店が多かったのが浅草寺、浅草の観音様の境内で、『江戸名所図会』を見ると、何軒も並んでいたらしい。

美女が店頭に座っているのは、いうまでもなく客寄せのためだ。
「炊きつけにするほど楊枝浅黄買い」という川柳がある。
浅黄(浅葱・あさぎ)とは、参勤交代の主君について江戸へ来ている下級武士のことで、正式には「勤番侍」という。
川柳の決まりでは「浅葱」は見かけが野暮で金がなく、もちろん女性にもてない。
ところが、楊枝店では美人が相手をしてくれて、値段が安いときているから、勤番侍が大喜びで「焚きつけ」にするほど買うのである。

「歯みがき粉」は寛永年間には商品化されていた。
江戸の町で愛用者が多かったのは、現在の千葉県館山市付近で産した「房州砂」を原料にした歯みがき剤だった。
原料の土を水に溶かして炭酸カルシウムの微粒子を分離して歯みがき粉の基材としたのである。
昔は練り歯みがきがなく、乾かした砂に竜脳、丁子、白檀などの香料で香りをつけた粉歯みがきを紙の袋に入れて売った。
楊枝店ばかりかいろんな所で売っていて、行商の小間物屋も必ず持っていたそうだから、一種の化粧品の扱いでもあった。
居合い抜きの大道芸人兼歯みあき粉売りもいて、演技を見せる前の口上で歯みがきを売った。
有名な川柳「本郷もかねやす迄は江戸のうち」の本郷3丁目の老舗「かねやす」も、もとは歯みがき粉の専門店だった。

房楊枝で歯をみがいている絵をみると、側に金盥がおいてある。
また、房楊枝と歯みがき粉を入れる蓋つきの小箱がおいてある場面も多い。
楊枝入れの長い部分がなく、粉の箱だけの絵もあるから、入れておく箱も、小間物屋が箱を作る指物師に発注していろいろな新製品を売り出していたことが分かる。
といって、こういう新式の歯みがきセットを使っていた人は全国的には少数派だったと思う。
だが、小説の挿絵にかなり多いところを見ると、少なくとも都会では、歯をみがく習慣がかなり一般的になっていた。
だからといって、本当に「江戸っ子は虫歯しらず」になったかどうかについては、保証の限りではない!

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/02/26(火) 07:00:58|
  2. BOOK
  3. | コメント:0

枚方の社寺

枚方市

百済王神社(くだらおうじんじゃ) 枚方市中宮西之町1-68
百済寺跡(くだらじあと) 枚方市中宮西之町1
萬年寺跡(まんねんじあと) 枚方市枚方上之町
意賀美神社(おかみじんじゃ) 枚方市枚方上之町1-12
大隆寺(たいりゅうじ) 枚方市枚方元町1-31
願生坊(がんしょうぼう) 枚方市枚方元町6
台鏡寺(たいきょうじ) 枚方市枚方元町6-54
浄念寺(じょうねんじ) 枚方市三矢町7-21

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/25(月) 08:00:09|
  2. Table of Contents
  3. | コメント:0

百済寺跡

百済寺跡
百済寺跡(くだらじあと) 枚方市中宮西之町1
枚方八景  百済寺跡の松風
中宮にある特別史跡百済寺跡は、8世紀後半に百済王族の末裔である百済王氏が、難波からこの地に移り、一族の氏寺として建立した寺跡と考えられ、昭和16年に国の史跡に指定され、昭和27年3月に特別史跡となりました。
整備前は、府下で大阪城とならぶ特別史跡でありながら、老松が天を覆い雑木が繁って立ち入る人もなく、熊笹のあいまに礎石が見られる荒廃ぶりでしたが、昭和40年から全国でも初めての史跡公園として、2年かけて市民の憩いの広場に整備されました。
寺の遺構が復元された公園は、礎石などがよく残り、双塔式の美しい伽藍配置をうきたたせ、金堂にとりつく回廊跡には灌木が植えられ、四季折々の風情があり、訪ねる人に潤いをあたえてくれます。
自然の老松や補植された黒松・赤松が濃い緑で遺構をつつんでおり、松の梢をわたる風は、訪れる人々に、在りし日の七堂伽藍の面影を語りかけるようです。
平成17年度から史跡再整備のための発掘調査が行われ、官寺的施設を備えた格式高い寺であるこtがわかってきました。  枚方市

百済寺跡
南門跡

百済寺跡
中門跡

百済寺跡
西塔跡

百済寺跡
東塔跡

百済寺跡
金堂跡

map_20130303182004.jpg

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/25(月) 07:10:51|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

百済王神社

百済王神社
百済王神社(くだらおうじんじゃ) 枚方市中宮西之町1-68
祭神は百済王・須佐之男命(牛頭天王)。
百済国主の禅広は、新羅・唐連合軍によって祖国が滅亡した際、日本に亡命してきた。
やがて朝廷に仕えることとなり、百済王(くだらのこにきし)氏という姓を賜り、難波の地に居住した。
陸奥守百済王敬福(きょうふく)は聖武天皇の東大寺大仏殿造に際し、陸奥国で算出した金を献上し、その功により河内守に任ぜられた。
敬福は中宮の地を賜り、氏寺として百済寺、氏神として百済王神社を造営し、一族ともどもこの地に住みついたと考えられている。
やがて百済王氏一族は、皇室や高級貴族と婚姻関係をもち、朝廷内での地位を高めていった。
特に桓武天皇は交野ケ原の地をしばしば訪れ、百済王氏と親交を深めた。
その後、度重なる火災により壮大な伽藍は灰燼に帰し衰退した。
やがて奈良興福寺の支配を受け、再興が図られた。
今ある本殿は、奈良春日神社の本社本殿を移築した「春日移し」である。
なお、拝殿にかかる「百済国王 牛頭天王」の木版額は、当社が百済王氏の祖霊を祀る神社であることを明らかにする。
   2000年3月 枚方市教育委員会

百済王神社
拝殿  平成13年(2001)新築。

百済王神社
鎌倉期様式の彫字「百済国王 牛頭天王」

百済王神社
本殿 祭神:百済王神・須佐之男命
高欄の擬宝珠銘に「文政十丁亥年百済国王牛頭天王河州交野郡中宮村」とあり、文政5年の春日神社造替に際し、その一棟を下附されたと考えられている。

百済王神社
相殿社
大神社 (天照大御神)
春日神社(天児屋根命) 中宮村字天日森より移転
日吉神社(大山咋神)  中宮村字山王森より移転
厳島神社(市杵島姫命) 中宮村字須山より移転
瘡神社 (瘡神)    中宮村字厄神より移転
竈神社 (奥津比古命・奥津比売命・火産霊命)
これらのお社は明治5年に中宮村の各地から、この百済王神社の境内の東北から東にかけてのところに移転されて、並んでお祀りされておりましたが、大正2年12月大神社に改築合祀され、社号も相殿社と改められ今日に至っております。
現在の社殿は平成3年に造影されたものです。

百済王神社
龍王山 宇治島神社  祭神:高龗神
旧中宮村郷池之宮字浮島に在り、明治5年百済王神社境内に移されたが、明治13年再び池之宮に移され、「ジョウサン(龍王のこと)」「雨乞いの神様」として崇敬を集めていました。
昭和44年不審火により焼失したのを機にこの場所にお祀りされるようになりました。
祭日:7月16日

百済王神社
稲荷社 祭神:保食神・
明治5年中宮村字古城より移転。現社殿は平成元年造営。
祭日 旧暦二の午

百済王神社
若宮八幡宮  
明治5年(1872)に神仏分離により西方寺(中宮東之町)より移された。

百済王神社
旧拝殿
棟札から天保7年に大掛かりな修繕がなされている。
昭和50年に両側に1間づつ増設し、中央正面に軒唐破風を設けられた。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/25(月) 07:05:57|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

禁野車塚古墳

禁野車塚古墳
禁野車塚古墳(きんやくるまづかこふん) 枚方市宮之阪5-381

禁野車塚古墳
後円墳部はロープを張って立ち入り禁止の表示があります。

禁野車塚古墳
前方部はフラットで、公園の広場になっています。
禁野車塚古墳禁野車塚古墳は、天野川右岸の低位段丘上に築造された前方部を西に向けた前方後円墳です。
1966年に墳丘測量、70年に範囲確認調査が実施され、埋葬施設は不明ながら、その規模は全長110m、後円部径57m、同高9.9m、前方部幅40mと、北河内屈指であり、4世紀中ごろの築造と推定され、天野川系の古墳時代を考える上で不可欠の古墳として72年に現状の墳丘部分が国史跡に指定されました。
2006年には後円部南東側で範囲確認調査が実施され、現地表下約2.5mにおいて後円部墳丘裾を検出することができ、後円部径が60m前後と、従来考えていたよりも大型になることが判明し、2007年に古墳南側の既存の公園部分と合わせて史跡の追加指定を受けました。
そして2008年の最速陵調査の結果、全長120m、後円部径63m、前方部幅55mという規模の復元案が提示されるようになりました。
また倒卵形気味の後円部に撥形(ばちがた)の前方部が取付き、後円部から前方部に至るスロープも明確であるという墳形の特徴が、奈良県桜井市の箸墓古墳等に類似し、築造時期も4世紀初頭以前に遡る可能性が浮上するに至っています。
このように禁野車塚古墳は、大阪府内でも数少ない、最古クラスの前方後円墳であり、淀川左岸の古墳時代のはじまりえお解明する上でも極めて重要な古墳と言うことができます。
   2008年12月  枚方市教育委員会

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/25(月) 07:00:55|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

台鏡寺

台鏡寺
台鏡寺(たいきょうじ) 枚方市枚方元町6-54
浄土宗 見仏山  文禄年間願生上人の開基。

台鏡寺
本堂 本尊:阿弥陀仏

台鏡寺
観音堂

台鏡寺
地蔵堂

台鏡寺
経堂

台鏡寺
鐘楼

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/24(日) 07:20:18|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

願生坊

願生坊
願生坊(がんしょうぼう) 枚方市枚方元町6
本願寺大谷派 香雲台
永正11年9月本願寺8世蓮如法主が開基の基礎を起し、9世実如法主が堂宇を創立して願興寺と号した。
元亀年間の兵火で焼失し、慶長16年に12世教如法主が再興して本山の別院となる。
後願生坊と改称し、明治維新で末寺となる。

願生坊
本堂 本尊:阿弥陀仏

願生坊
鐘楼

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/24(日) 07:15:19|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

大隆寺

大隆寺
大隆寺(たいりゅうじ) 枚方市枚方元町1-31
日蓮宗 法華山
天正2年8月日承上人が隠遁して創立。

大隆寺
本堂 本尊:題目宝塔・釈迦多宝二仏

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/24(日) 07:05:57|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク