続・竹林の愚人 2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一遍聖絵を読み解く


一遍聖絵を読み解く―動きだす静止画像一遍聖絵を読み解く―動きだす静止画像
(1998/12)
武田 佐知子

Amazonを見る

武田 佐知子 『一遍聖絵』に見る時宗の衣服

『一遍聖絵』を読み進んでいくと、「捨てる」という語がキーワードになっていることが理解される。
巻五に見える「身をすつる すつる心をすてつれば おもひなき世にすみぞめの袖」の歌は、身のまわりの一切のものを捨て切ったその極限の状況に、衣が存在したことを象徴している。

時衆の具すべき最少の道具として「十二道具」のみを持参すべきことが定められているが、この「十二道具」は、衣食住という人間の生活の最も基礎となる条件のうち、「引入」「箸筒」の食関係の他は、阿弥衣、袈裟、帷、手巾、帯、紙衣、念珠、衣、足駄、頭巾と、全てが時宗の衣に関わる道具である。
一遍は、「衣食住の三は三悪道なり。衣装を求めかざるは畜生道の業なり。食物を貪求するは餓鬼道の業なり。住所をかまへるは地獄道の業なり。」と、衣食住を求めると三悪道に落ちるとまで言いきっている。

「阿弥衣」は「網衣」「編み衣」に音通する、縄文時代中期から存在した布で作った衣料である。
『天狗草紙』は「袈裟をば、出家の法衣なりとて、これを着せずして、憖に姿は僧形なり。これを捨つべき。或は馬衣をきて衣の裳をつけず。」と、時宗について批判している。
遊行21代他阿知蓮上人の作と伝える『別時作法問答』に馬衣が衣の上に着装されたこと、そしてこうした衣服を「大法衣」とすることを不都合とする巷間の認識があったとしている。
以上の事から、「馬衣」こそ「阿弥衣」の別名だと考え、弥生時代の貫頭衣の系譜に連なる、中世では下層民の衣服として位置付けられていた衣服だと結論付けたい。

馬の糞尿の処理を仕事とするような底辺の人々が、手なしを着用している社会で、あえて同じ形態の衣服を法服にし、しかも一遍が自らの臨終に際して、時衆に阿弥衣を着て参集するよう命じたごとく、最上級のものとして位置付けた。
それは法服が、壊色とか、糞掃衣、あるいは衲衣といった、人の嫌がって捨てたようなぼろ布で作った袈裟をまとうという当初の理念を失念したことに対する批判の意からおこったものと言えよう。
一遍らの一行が袈裟を着ず、「阿弥衣」を着て遊行回国していたとすれば、出家の標識をつけない彼らの姿が仏道修行者としての範疇を逸脱したものとして、世間の非難の的になったことは容易に想像できよう。

しかし『一遍聖絵』の十二道具持ち文のうちには「袈裟」が数えられており、「聖絵」の様々なシーンにも、袈裟を着た時衆たちが数多く登場してくる。
ひとつの可能性として、一遍の時代には、実は袈裟を着用しなかったが、袈裟を着けないという一点に集中した世間の非難をかわすために、後に袈裟を着けるようになった事態も推定できよう。
踊り念仏で一世を風靡した時衆が、袈裟を着ないことで集中した世間からの非難をかわすために、袈裟を改めて装束のなかに取入れたとも考えられよう。
それが故に、「聖絵」の図像表現では、阿弥衣のうえにさらに袈裟をまとう姿で、時衆が描かれたのではなかったろうか。

----------
武田氏の推察通り、「一遍聖絵」にある絵姿が、腰布だけの裸だった一遍に後で衣を書き加えていたことが、京都国立博物館などの調査で判明しています。  一遍上人の絵姿裸だった(共同通信)
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/30(火) 07:00:19|
  2. BOOK
  3. | コメント:1

吹田の社寺

吹田地図
江戸時代の吹田

吹田を山田・下新田・千里・岸部・吹田・豊津の6地域に分けてご案内します。 続きを読む

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/04/29(月) 07:37:27|
  2. Table of Contents
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高浜神社御旅所

高浜神社御旅所

高浜神社御旅所(たかはまじんじゃおたびしょ) 吹田市南高浜町24
元神境町の春日神社で、明治41年1月9日に高浜神社に合祀される。

高浜神社御旅所

拝殿

高浜神社御旅所

天児屋根命を祀っていた。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/29(月) 07:15:21|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

蓮光寺

蓮光寺

蓮光寺(れんこうじ) 吹田市南高浜町2-19
浄土真宗西本願寺派 芳池山
文禄元年に当地の照久が如法法主の直弟となり創立。

蓮光寺

本堂 本尊:阿弥陀仏

蓮光寺

地蔵堂

蓮光寺

鐘楼

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/29(月) 07:10:52|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

観音寺

観音寺

観音寺(かんのんじ) 吹田市南高浜町7-6
浄土宗 高浜山 圓通院 行基開創と伝えられる。
享禄2年心誉佛道上人中興して浄土宗に転じ、天正の変で焼失。
元禄16年(1703)3月に本堂再建。
船玉観音を祀り、神崎川を行き来する船の安全を願う人々の信仰を受けた。

観音寺

本堂 本尊:阿弥陀仏

観音寺

観音堂

地蔵・弁天堂

地蔵・弁天堂

地蔵・辨天


観音寺

鐘楼

『摂津名所図会』 高浜山観音寺(こうひんさんかんおんじ)
吹田村にあり。浄土宗円通院と云ふ。
本尊聖観音 行基の作。長一尺玉寸。脇士、左多門天、慈覚大師の作。右将軍地蔵、聖徳太子の御作。
聖武帝御宇天平年中この高浜に霊光輝々たり。これによつて奏達に逮べば、僧正行基ここに来り。
瑞光の本に栴檀香木あり。これ仏場有縁の地なりとて一搩手半(いっちゃくしゅはん)の正観音を試に彫刻す。その時異番四方に薫じ満てり。
光明皇后御本願として精舎を建営し、この尊容を安置す。世俗試の観音といふ。
初めは法相宗なりしが、中興心譽上人より浄土宗と改めて、今の本尊には阿弥陀仏を安ず。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/29(月) 07:05:33|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

東淀川区の社寺

瑞光寺(ずいこうじ) 大阪市東淀川区瑞光2-2-2
寂光寺(じゃっこうじ) 大阪市東淀川区南江口町3-13-23
松山神社(まつやまじんじゃ) 大阪市東淀川区小松4-15-38
春日神社(かすがじんじゃ) 大阪市東淀川区上新庄2-20-15
圓乗寺 大阪市東淀川区大桐3-1-1
大澤寺(だいたくじ) 大阪市東淀川区大桐1-17-43
大隅神社(おおすみじんじゃ) 大阪市東淀川区大桐5-14-81
大宮神社(おおにやじんじゃ)  大阪市東淀川区大道南3-2-2
法正寺(ほうしょう) 大阪市東淀川区豊里6-7-18
定専坊(じょうせんぼう) 大阪市東淀川区豊里6-14-25
菅原天満宮(すがわらてんまんぐう) 大阪市東淀川区菅原2-3-27
中島惣社(なかじまそうじゃ) 大阪市東淀川区東中島4-9-41
崇禅寺(すうぜんじ) 東淀川区東中島5-27-44
現龍宮  大阪市東淀川区柴島1-4
法華寺(ほっけいじ) 大阪市東淀川区柴島2-12-28
柴島神社(くにじまじんじゃ) 大阪市東淀川区柴島3-7-30

全区

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/29(月) 07:02:21|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑞光寺

瑞光寺

瑞光寺(ずいこうじ) 大阪市東淀川区瑞光2-2-2
臨済宗妙心寺派 天然山
聖徳太子の創建と伝え、三宝寺の堂宇の一つ。
建武の頃焼失。
寛永20年(1643)伊予の国の天然が庵を結び、観音を本尊とした指月寺と名付けた。
享保14年2世北禅的和尚の頃、松林から毎夜霊光が放たれていたことから寺号を天然山瑞光寺に改める。
10世海印和尚の弘化3年(1846)の頃、全盛を誇る。
昭和20年6月7日の空襲で本尊を除いて、全てを失う。
昭和59年(1984)に再建。

瑞光寺


瑞光寺

雪鯨橋(せつげいきょう)
宝暦6年(1756)3世潭住知忍が南紀を行脚し、太地浦に錫杖をとどめた折、村長覚右衛門と網元の次右衛門から
豊魚祈願を懇願されて2週間祈祷すると、たちまち太地浦に鯨が押し寄せた。
漁民たちはお礼に黄金30両と鯨骨18本を贈り、知忍はこの鯨骨で橋を造り、鯨の冥福を祈ったという。

瑞光寺

この骨は第5代目鯨橋の蘭干部分です。扇骨(肩甲骨)といいます。
新しい第6代目鯨橋は2004年北西太平洋(北海道沖)の調査捕鯨で捕獲されたイワシクジラの下アゴ骨と扇骨を
2005年南極海で捕獲されたクロミンククジラの脊椎を利用しています。          鯨橋・瑞光寺

瑞光寺

本堂 本尊:十一面観音

瑞光寺

大正天皇聖跡紀念碑 陸軍大将一戸兵衛謹書 昭和4年建立。
大正天皇(当時の摂政宮殿下)は、明治43年(1910)11月6日、摂河泉の陸軍大演習のをり、
山県有朋、大山巌両元帥はじめ、多くの帝国陸軍将師を従え、畏くも当寺に行幸遊ばされた。

『摂津名所図会』 鯨橋(くぢらのはし) 
小松村瑞光寺堂前にあり。
宝暦年中、紀州熊野浦より寄附しける。
初めは橋板ともに鯨にてありしが、近き頃朽ち損じて今は石板となる。高欄左右鯨の腮(あぎと)なりとぞ。
その尺丈余、色黒く難波一州の名寄なり。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/29(月) 07:00:58|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

渡来の現郷


渡来の原郷―白山・巫女・秦氏の謎を追って渡来の原郷―白山・巫女・秦氏の謎を追って
(2010/06)
前田速夫、川上隆志 川上隆志


前田 速夫 「白山信仰の謎と古代朝鮮」

白山信仰に限らず、わが国の神社信仰の基層に、朝鮮半島から渡来した神々が深く関わっている。
八幡信仰の本社は宇佐八幡だが、その前身は秦氏系渡来人辛嶋氏が香春岳に祀る。
東大寺の大仏開眼に際して黄金を献上、功績を認められ、境内に八幡社が勧請され、全国に知れわたった。
稲荷信仰の本源は京都伏見で、大和から京都の地に進出した秦氏が氏神として祀り、その後空海が開いた東寺の庇護を受けたことから、急速に発展を遂げた。
秦氏の祀る神社といえば、京都嵐山の松尾大社とその境外摂社である月読神社もそうだ。
平野神社は桓武天皇が平安京に遷都したとき、生母の高野新笠の祖神である今木(今来)の神(百済初代の聖明王)を、奈良の田村から移して祀る。
伝来した仏教と習合した牛頭天王を祀る京都祇園の八坂神社の本家は播磨の広峯神社で、主神はスサノオとその子イタケル。
比叡山延暦寺を守護する赤山明神と新羅明神も渡来系で、道教や仏教と習合している。

大和王権が統一を成し遂げるまでの6~8世紀は、百済・高句麗の滅亡による亡命民の急増に加えて、仏教が伝来したインパクトもあって、在来の宗教は再編成を余儀なくされた。
結果として、記紀神話に登場する神々や、それらを祖神として祀った主要な神社の神々は、古代律令制国家が天皇専制を絶対化するために作為した、きわめて政治色の強いものとなった。
それと対抗し並び立つためにも、在地の宗教は、海のかなたの進んだ宗教的権威を積極的に取り入れて、独自の信仰圏の拡大に努めたのである。

白山信仰の開祖とされる泰澄が活躍したのが7世紀後半から8世紀前半にかけて。
龍形をした白山神は、日本海のかなた、朝鮮半島からやって来た来訪神で、比叡山延暦寺が守護神である七社の一つ白山神社を客人社と呼んだのもこうしたわけだ。
朝鮮半島の白山(ペクサン)信仰と日本の白山信仰とは、多くの点で共通する。
土着の山岳信仰に被さってシラヤマ信仰の基層を形成し、漢字を輸入後、シラに白の字を宛て後者が成立したのだろう。
『続日本紀』延暦10年(791)は、「伊勢・尾張・近江・美濃・若狭・越前・紀伊等の国の百姓、牛を殺して漢(から)神を祭るに用いる事を断つ」という禁令を載せている。
その理由を、浅香年木氏は、律令期の北陸道在地にあって、有力地域神(白山神)に付着しながら展開した「疫神としての韓神」は国家権力の統制外にあり、この年、全国的に早魅・疫病が蔓延するなか、動揺する体制を引き締めるため、在地の信仰を禁止して、国家内部に独占的に吸収する必要が生じたからだと説明した。
最有力地域神でありながら、朝廷から名神の待遇を与えられるのは天慶3年(940)とずっと遅れるのは、韓神の総本山と目されていたからにほかなるまい。

わが国の神社に鳥居や狛犬が備わっているのも、基層に朝鮮渡来の信仰・民俗が濃厚に付着していることの証しである。
朝鮮には鳥杜(チャンスン=天下大将軍・地下女将軍の柱)や鳥竿(ソッテ)があって、村の入り口を護っている。
狛犬は、平安時代末期、それまで天皇の御座の左右に置かれていた獅子・狛犬が神社の境内に進出したもので、狛が貊族に由来する。
神社に社殿や付随する鳥居、狛犬が備わる以前は、対馬の卒土のような、あるいは沖縄の御山獄(うたき)のような、聖なる森だったに違いない。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/28(日) 07:22:20|
  2. BOOK
  3. | コメント:0

茨木スイーツコンシェルジュ

認定証

“茨木スイーツラリー参加店全てのスタンプを集められたので、「茨木スイーツコンシェルジュ」の認定証と、商品をご送付させていただきます。”
という訳で、茨木市産業環境部商工労政課という部署から茨木市長名の認定証を頂戴しました。

コンシエルジュ(concierge)とは、Wikiによれば「集合住宅(アパルトマン)の管理人」
そこから解釈を広げ、ホテルの宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」だとか。

「スイーツコンシェルジュ(SWEETS CONCIERGE)」の方は「スイーツから広がる豊かな食文化を提案することができるスイーツのスペシャリスト」だそうです。
ただスタンプを集めただけでスイーツのスペシャリストとはおこがましい限りですが、こうしてブログの「管理人」として伝える努力はしました。

かすてら

同送された商品は、銀座文明堂で長年修行され、キメの細かいカステラを信条とする「聖磁堂」さんの「かすてら」です。
こちらは美味し頂きました。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/04/27(土) 21:03:47|
  2. Greeting
  3. | コメント:3

熊野 神と仏


熊野 神と仏熊野 神と仏
(2009/09/24)
植島啓司 九鬼家隆 田中利典

Amazonを見る

植島啓司 「熊野考」
「紀伊山地の霊場と参詣道」が他の世男遺産と決定的にちがうのは、熊野三山、吉野・大峯、高野山というそれぞれ異なる宗教の聖地を中心にして、網の目のように参詣道が結ばれていることだ。
神道、修験道、仏教という異なる宗教が道で結ばれ、それぞれに参詣する人々がそこを自由自在に移動するなどということは世界中のどこにも存在しない。
神道、修験道、仏教のみならず、いまだ道教や陰陽道などの教えも生きているということば、そこが教理を超えた特別な空気を感じさせる場であったことをうかがわせる。

神道という言葉が最初に文献に現われたのは、『日本書紀』用明天皇のくだり、「天皇は仏法を信じ、神道を尊ぶ」であるとされ、6世紀終わりごろは仏教も神道もほぼ同列に評価されていたことがわかる。
『隋書倭国伝』には、607年に遣唐使によって届けられた聖徳太子の国書についての記載があるが、それに先立って、「阿蘇山あり。その石ゆえなくして火を起こして天に接し、俗人はこれを異となし、よって祭祀をとりおこなう。如意宝珠あり。その色は青く、鶏卵のような大きさで、夜には魚の眼のように光る。」と、仏教導入以前の阿蘇信仰についての記述がある。
8世紀ごろには阿蘇の火口付近は一大霊場と化すが、紀伊半島南部一帯にも火山信仰が広く行われており、多くの山林修行者、聖、優婆塞、修験者らがそこに集まって庵を編み、修行に明け暮れていた。
かつては熊野にも巨大なカルデラ火山が存在し、それゆえに世界でも有数の鉱物資源の宝庫とされたのだ。
川湯温泉の背後にある飯盛山の頂近くには、かつて巨大な岩「ホコジマ」がそそり立ち、本宮旧社家だった二家が祀っていた。
神武天皇のとき、高倉下命がここで剣を得たとも伝えられ、神倉神社におけることびき岩のような存在だった。
ここが古くからの山林修行者の信仰の地であることば明らかで、玉置神社との関係についでも言い伝えが残されている。

増基法師が10世紀に著した紀行文『いほぬし』によれば、増基が京都から中辺路を通って熊野本宮の山内で目にしたものは、200~300にも及ぶ庵とそれを営む多くの人々であった。
粗末な庵に住み、朝から御堂に集まって祈りを捧げ、その後はおのおのの修行に取りかかるのだった。
熊野参籠で目指したのは「籠り(インキュベーション)」で、修行や夢や祈りを通じてなんらかの啓示を得ることであったと思われる。

紀伊半島南部一帯には山林修行者らの行場が数多く発見されており、それらのネットワークの中心に吉野・大峯から熊野本宮大社に至る大峯奥駈道が位置している。

吉野にある修験道の総本山・金峯山寺に祀られる蔵王権現が神でも仏でもなく「権現」であることは、長い歴史をもつ山岳信仰にまつわる神格にあえて実体を与えたものと考えられ、神道にも仏教にもない日本独自の神格として祀られている。

役行者が霊山大峯開山のとき、蔵王権現に先立って鎮守として弥山に勧請したのが天河大弁財天社の起こりであるように、その地の地主神は女性神格だった。
吉野における金峯山の信仰も、吉野川の水源をつかさどる青根ヶ峰の水分神に端を発しており、そこでも女性原理が強く働いでいる。
イザナミの和魂は本宮大社に祀られているが、大斎原の近くにイザナミの荒魂を祀る産田社の石祠が残されている。
熊野に息づく「信不信をえらばず、浄不浄をきらわず」という懐の深さを支えているのは、やはり女性神格であるイザナミ以外には考えられないのではなかろうか。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/27(土) 07:00:57|
  2. BOOK
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。