続・竹林の愚人 2014年09月

東求女塚古墳


求女塚東公園(もとめずかひがしこうえん)  神戸市東灘区住吉宮町1-9

求古墳之碑
鳩不能忘倭樹短草鴫不能忘水澤沼施國民不能出虚歴史跡也是以古蹟保存者獨非保存國粋而巳也永使目睹於古以發揮國民性能厚報本反始念可養成旺盛愛國心也此地古来以求女名而其蹟荒發日久矣依加工以存於後毘焉
 大正四年十一月    訓導 森川撰書

昭和57年の遊喜幼稚園の改装工事に伴う発掘調査で、前方部の墳丘の裾部と周濠が発見された。
また、公園整備に伴う調査で後円部の裾部も残っていた。
これらの調査結果から、前方部を北西に向けた全長約80mの前方後円墳で、墳丘の斜面には石が葺かれていたことがわかった。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:42:51|
  2. Historic sites
  3. | コメント:1

処女塚古墳


処女塚公園((おとめづかこうえん) 神戸市東灘区御影塚町2-10

史蹟處求塚古墳(おとめづかこふん)  史跡名勝天然記念物保存法ニ依リ大正11年3月内務大臣指定。 
この処女塚古墳は、東灘区住吉宮町1丁目の東求女塚古墳および灘区都通3丁目の西求女塚古墳とともに、古く万葉の昔からひとびとに知られた有名な古墳であります。
大正11年に国の史跡指定を受けましたが、すでに墳丘の一部は道路で削られていました。
処女塚古墳の整備事業は、国の補助を受けて、昭和54年度から墳丘の整備をはじめ、昭和59年度に完成しました。
整備に伴う調査の結果、南向きの前方後方墳で、もとの大きさは、全長70m、後方部の幅39m、高さ17m、前方部の幅32m、高さ14mあり、後方部を三段築成、前方部を二段築成にしていたことがわかりました。
また、墳丘の斜面には石を葺いていましたが、円筒埴輪は立ててなく、数個体分の壺形土器が見つかりました。
濠の状態については明らかにすることができませんでした。
古墳を造った年代は、出土した壺形土器などによって、4世紀と考えることができます。
 昭和59年11月  神戸市教育委員会


前方部

後方部

小山田高家(こやまだたかいえ)の碑  
延元元年(1336)、湊川の戦いに敗れた新田義貞は、生田の森から東に敗走して東明(処女塚近辺)まで来た。
しかし、近づいた追手の矢で馬はたおれ、義貞は馬を降りて、処女塚に登って敵を防いだ。
その窮状をはるかに眺めた小山田太郎高家は、これまでの義貞の恩義を思い出して、塚に駆け寄って自分の馬に義貞をのせて、東に逃れさせた。
高家は塚上に留まって敵を防いだが、味方の配色は濃く、ついにこの処女塚の上で討たれてしまった。
『太平紀』に描くこの武勇を記念して、弘化3年(1846)の代官竹垣三左衛門藤原直道が東明村塚本善左衛門・豊田太平・牧野荘左衛門に命じて建てさせたものである。

田辺福麻呂(たなべのさきまろ)の歌碑
「古の 小竹田壮士の 妻問ひし 菟原処女の 奥つ城ぞこれ 」
この歌は、万葉の歌人、福麻呂が旅の途中で処女塚に立ち寄った時の現況と、それから受けた感動を歌ったものである。
古くから処女塚古墳には、東灘区住吉宮町1丁目の東求女塚古墳と灘区都通3丁目の西求女塚古墳にまつわる悲恋の伝説が言い伝えられている。
この伝説は、二人の男性が一人の女性を慕ったため、女性は身を処しかね、歎きつつ死んでしまった。
それを知った二人の男性も悲しみ後を追った。
女性の墓を中にして、男性の墓を東西に造ったという物語である。
側面には八十一叟正四位下加茂季鷹とある。
その左方に建碑年号と思えるものがあるが明らかではない。
  平成6年3月  神戸市教育委員会

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:40:55|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

西求女塚古墳


求女塚西公園(もとめずかにしこうえん)  神戸市灘区都通3-1



史跡西求女塚古墳(にしもとめづかこふん)  平成17年3月2日 史跡指定 文部科学省
平成4年(1992)の発掘調査で、古墳時代前期(3世紀後半)の前方後方墳と判明。 


前方部  

後方部  どうしたことか、円形に整備されています。
西求女塚古墳は、古くは「万葉集」に菟原処女の悲恋伝説にまつわる菟原壮士の墓として詠まれ、東灘区の処女塚古墳や、東求女塚古墳とともに、「大和物語」や謡曲「求女塚」などにも登場する古墳として、知られています。
大きさは全長約95m、前方後方墳とよばれる珍しい形の古墳であり、築造当時は斜面全体が葺石で覆われていたと考えられています。
竪穴式石室と呼ばれる埋葬施設に、中国製の鏡や鉄製の剣、刀、槍などが納められていました。
これらの出土品から、この古墳は古墳時代初期の4世紀の初めころにつくられたと考えられ、当時のこの地方の有力な豪族の墓であったと考えられます。
味泥地区のまちづくりの事業のひとつとして、古墳の再整備が計画されたため、平成4年度から、大がかりな発掘調査が行われました。

このときに卑弥呼の鏡と言われる三角神獣鏡が多数発見されています。

 語りつぐからにも 幾許恋しきを 直目に見けむ 古壮士  (万葉集 田辺複麿呂)       

       平成8年11月 灘区役所 神戸市教育委員会

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:37:21|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

割塚古墳


割塚古墳(わりつかこふん)  神戸市中央区割塚通1
割塚古墳 布敷首霊地
                       


阪急電鉄敷設のため現在地に移転。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:34:20|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

脇浜乙女塚

>
乙女塚(おとめつか)  神戸市中央区脇浜町3-3

脇浜天王塚古墳(わきはまてんのうづかこふん )
昭和初期には盛土の一部が残っていたが、消滅してしまった帆立貝形古墳。



『摂津名所図会』
天王塚 畔塚 和理塚(てんおうつか・わぜつか・わりつか)  ともに脇浜にあり。いづれも由縁不詳。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:26:35|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

阿弥陀寺

阿弥陀寺

阿弥陀寺(あみだじ)   神戸市中央区脇浜町2-5-13
浄土宗  栽松山

阿弥陀寺

本尊:阿弥陀如来

阿弥陀寺

法然松
三代目ノ松 昭和18年12月建之  自海岸移植  阿弥陀寺

『摂津名所図会』
阿弥陀寺(あみだじ)  脇浜の村中にあり。栽松山と号す。浄土宗。本尊阿弥陀仏。開基は法入法師なり。
法然上人帰洛の時、この浦人富松右衛門が家に宿らせたまひ、専修念仏の弘法を勧化ありて小松を海畔に栽ゑたまひ、われ本願末代に栄えなんしるしにといひたまふ。
かの松右衛門も御弟子と成り、法入と改名し、我が宅を寺となし、阿弥陀寺と号し念仏の道場となしぬと寺記に見えたり。
寺の什宝に山越鉦といふあり。法然上人、船中にてならしたまひ、念仏修行したまふ。 その音、山を越えて殊勝に聞こえしより名とせり。
この寺正しき旧跡なれぱ、ニ十五霊場の中に入るべきに、除かれし事不審なり。後世の所造か。後考をまつなり。

法然松(ほうねんまつ) 脇浜の磯辺にあり。
伝へ云ふ、承元年中、法然上人讃州より帰洛の時、この地に泊まり、植ゑ置きたまひしとぞ。
古松は枯れて、株三丈ばかり遺る。側に植ゑ継ぎの松あり。枝葉繁茂して蟠竜のごとし。ことにこの地風景佳なり。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/25(木) 19:35:29|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

稗田水神社

稗田水神社

稗田水神社(ひえだみずじんじゃ)  神戸市灘区灘北通5-6-6 
創立年代詳らかならざるも傳え言ふ、後光明天皇の承応年間の創祀にて、北の地方稗田の称ある如く、住吉は田園なりしが、当時水害ありて農事大不作にして住民大困却せりとぞ、ここに住民挙りて此の聖地を卜し、農事の無事を祈りて水神を祭祀せるに始まると伝ふ。
以来、当稗田地区の除災守護の社として継承され、明治6年8月村社に指定さる。
同42年2月稲荷神社を合祀す。  昭和63年10月吉日  稗田協議会

稗田水神社

本殿 祭神:岡象女神・倉稲魂神

稗田水神社

稲荷社

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/25(木) 19:11:29|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

本住吉神社

本住吉神社

本住吉神社(もとすみよしじんじゃ)  神戸市東灘区住吉宮町7-1-2
兎原住吉社とも称す。
社伝では当地は「日本書紀」神功皇后摂政元年二月条に記す神功皇后が住吉三柱神を鎭祭した大津停中倉長狭にあたり、のち住吉郡に鎮座される摂津住吉神社の本地という。
『西摂大観』(1911)に「旧地なるを以て本住吉と称す』とある。

本住吉神社

本住吉神社本住吉神社
奇岩窓社豊岩窓社

本住吉神社

拝殿

本住吉神社

本殿 祭神:底筒男命・中筒男命・表筒男命・息長帯姫尊(神功皇后)

本住吉神社

本住吉神社

水神宮

本住吉神社

大山祇社・猿田彦社

本住吉神社

塞之神・大海社

本住吉神社

天満ノ神・高良神・木花・咲也姫・綿津見神・天水分神・大山咋命・大物主命・大国主命

本住吉神社

大日女社

本住吉神社

菟原稲荷大神

本住吉神社

美かげの松

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/25(木) 05:40:32|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

神戸の社寺


神戸の社寺を区ごとにご案内します。

東灘区 灘区 中央区 兵庫区 長田区 須磨区



続きを読む

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/24(水) 20:56:44|
  2. Table of Contents
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

王子神社

王子神社

王子神社(おうじじんじゃ)  神戸市灘区原田通3-8-43
元久元年(1204)諏訪大社より健御名方神を勧請し、健御名方尊神社を建立。
延元元年(1336)熊野より若一王子神を勧請し王子権現と称す。
明治39年高林神社(大市比売神)を合祀。
昭和21年王子神社と改める。
元は王子動物園の地に鎮座。

王子神社


王子神社

拝殿

王子神社

本殿  祭神:健御名方尊・若一王子尊・大市比売尊

王子神社

祭神:天照大神・愛宕大神・住吉大神・松尾大神・天満大神

王子神社

大瀧稲荷社

『摂津名所図会』
高林神祠(たかばやしやしろ) 原田村にあり。祭神大市姫命なり。土人高松明神と称す。
『三代実録』に日く「貞観十八年七月十五日、摂津国正六位上、高林神に従五位下をはく」と云々。
この『実録』には載りて、『延喜式』神名帳には見えず。
王子神祠(おうじのやしろ) 同村にあり。土人王子権現と称す。若一王子を祭るならん。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/24(水) 06:23:22|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (39)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (8)

FC2カウンター

リンク