続・竹林の愚人 2014年10月

グリコの看板



道頓堀名物のグリコの看板がリニューアルしたので見に行きました。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/26(日) 08:43:09|
  2. NEWS
  3. | コメント:1

蟻一匹炎天下

炎天下
熟塾20周年記念イベント  「蟻一匹 炎天下 義一」
文字を分解すると、「ムシのごとき義一」とでもなるのでしょうか?

藤本義一

10月30日は藤本義一氏の蟻君忌. (ありんこき)。
一足早く、熟塾(じゅくじゅく)代表原田彰子さん、イラストレーターの成瀬國明氏、上方講談師旭堂南陵氏による「熟塾」の名付け親・藤本義一氏を偲ぶ。

通天閣

「通天閣」の文字は藤本義一氏によるものと伺い、寄ってみました。
通天閣

工事中でしたが、確かにありました。

ビリケン

通天閣のマスコット「ビリケン」も参加していました。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/26(日) 08:39:00|
  2. NEWS
  3. | コメント:0

阿倍廃寺

阿倍廃寺

阿倍廃寺(あべはいじ) 大阪市阿倍野区松崎町

阿倍廃寺
阿倍野区松崎町一帯には「阿倍寺」「東阿倍寺」などの字名が残っており、このあたりを本拠にしていたという阿倍氏の氏寺である阿倍寺跡に推定されている。
阿倍寺は「阿倍寺千軒」と呼ばれ広大な伽藍を有していたと伝えられる。
第2次世界大戦直後には、建物の基壇跡ではないかといわれる小丘が残っていたが、現在ではそれも失われ、寺院の伽藍配置など詳しいことは不明である。
昭和10年(1935)には、松長大明神の付近から塔心礎と考えられる礎石と布目瓦が出土しているほか、道路工事等に伴い、若干の瓦が採集されている。
その中には、複弁八葉蓮華文丸瓦や重弧文軒平瓦など、白鳳時代にさかのぼるものもある。
礎石は、大阪府有形文化財に指定され、現在西成区の天下茶屋公園内に施設されている。
大阪市教育委員会

阿倍廃寺
建築史学者の林野全孝氏は、塔と北側の土壇が40m離れており、土壇を講堂跡とし、その間に金堂がある四天王寺伽藍配置と考えている。

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/26(日) 00:18:05|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

松長大明神

松長大明神

松長大明神(まつながだいみょうじん)  大阪市阿倍野区松崎町3-6-50

松長大明神

松長大明神

松長大明神

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/25(土) 23:55:59|
  2. Shrines
  3. | コメント:2

八幡宮

八幡宮
八幡宮(はちまんぐう)   川西市矢問2-17-25

八幡宮

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 11:02:52|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

三輪神社

三輪神社
三輪神社(みわじんじゃ)  川西市滝山町18
寛正年間(1460~1466)には現存していた古社。

三輪神社
鳥居

三輪神社
拝殿

三輪神社
本殿 祭る神:大巳貴命

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 11:01:49|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

八皇子神社

八皇子神社
八皇子神社(はちおうじじんじゃ) 川西市萩原2-3-2
宝暦年間(1761~1764)に萩原字丸垣内より遷座。

八皇子神社
拝殿

八皇子神社
本殿 祭神:天忍穂耳尊

八皇子神社
三社 八幡神社(八幡大神)・若宮社(大国主命)・蛭子社(蛭子命)

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 10:59:45|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

八坂神社

八坂神社
八坂神社(やさかじんじゃ)  川西市火打2-18
口碑によれば、当御社殿は延徳元年(1498)9月3日五穀豊穣祈願の為、勧請奉祀。
永正11年(1736)社殿改装。
元文元年(1736)社殿改築し、大正8年(1919)4月新本殿竣工。

八坂神社

八坂神社
拝殿

八坂神社
本殿 祭神:素盞嗚尊


八坂神社
三柱神社  天照大神・住吉大神・春日大神  旧御本殿を移築。

八坂神社
稲荷神社

八坂神社
白光八大龍王

八坂神社

八坂神社
龍神大明神

八坂神社
御旅所

八坂神社
忠魂碑  厚生大臣  山縣勝見書

八坂神社
明治378年戦役紀念  明治45年12月建之

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 10:56:26|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

勝福寺

勝福寺
勝福寺(しょうふくじ) 川西市火打2-16-5
浄土真宗本願寺派 宝塚山 
中山寺の弟子、善了が建てた真言の道場。
貞治元年(1362)に願寺の存覚上人が巡教し、浄土真宗となる。

勝福寺
本堂 本尊:木造阿弥陀如来立像

勝福寺

勝福寺
鐘楼

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 10:45:51|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

勝福寺古墳

勝福寺古墳

勝福寺古墳 ( しょうふくじこふん)   川西市火打2-16
川西市指定文化財 昭和43年11月21日
明治24年(1891)土取り中偶然発見され、近年に至るまでの発掘調査で全容が明らかになりました。
全長約40mの前方後円墳で、埋葬施設後円部に全長約9mの石片袖式横穴石室(第1石室)と小型の横穴式石室(第2石室)、前方部に2つの木棺墓をもちます。
第1石室からは画文帯神獣鏡・銀象嵌竜文刀、前方部南棺からは金製耳環・銀製クチナシ玉等が出土しています。
中心埋葬施設である第1石室は、畿内でも古式の精美な石室であることや、豊富な副葬品の出土から、古墳時代後期の6世紀初め頃に川西西部を支配し、活躍した首長が埋葬された古墳と考えられます。   平成24年1月13日 川西市教育委員会
勝福寺古墳
勝福寺古墳勝福寺古墳勝福寺古墳
画文帯神獣鏡銀象嵌竜文刀金製耳環・銀製クチナシ玉

勝福寺古墳

勝福寺古墳

勝福寺古墳
修復前 2012年に土取りで削られた部分を復元しました。

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/10/12(日) 06:50:10|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク