続・竹林の愚人 2015年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

願徳寺

願徳寺
願徳寺(がんとくじ) 京都市西京区大原野南春日町1223-2
天台宗 仏華林山 宝菩提院
本尊:如意輪観音菩薩半跏像(国宝)

勝持寺と同じく2月中は閉門しています。

旧地:願徳寺宝菩提院跡
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/22(日) 05:52:55|
  2. Shrines
  3. | コメント:1

勝持寺

勝持寺
勝持寺(しょうじじ) 京都市西京区大原野南春日町1194
小塩山と号する天台宗の古刹である。
歌僧の西行がこの寺で出家したと伝えられ、西行法師が自ら植えたといわれる八重桜「西行桜」があることから、「花の寺」として親しまれるようになった。
寺伝によれば、白鳳8年(679)に役小角が天武天皇の勅により創建し、その後の延暦10年(791)に、伝教大師(最澄)が桓武天皇の勅により再建したと伝えられている。
当初、大原寺と呼ばれていたが、仁寿年間(851~854)に、寺号を大原院勝持寺と改めたといわれている。
瑠璃光殿には、本尊の薬師如来坐像(重要文化財)のほか、弘安8年(1285)に、慶秀らが造立したとの銘がある金剛力士立像(重要文化財)など、貴重な文化財を蔵している。
境内には、多くの桜が植えられ、満開時には、寺が花の中に埋もれているかのように見える。
鐘楼の東の西行桜は、現在3代目である。 京都市

勝持寺
仁王門

勝持寺

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/22(日) 05:45:45|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

正法寺

正法寺
正法寺(しょうぼうじ) 京都市西京区大原野春日町1102
真言宗東寺派の寺で、奈良の唐招提寺を創建した鑑真和上の高弟で、天平勝宝6年(754)に鑑真和上とともに唐から来朝した智威大徳がこの地で修練を行ったことに始まる。
古くは春日禅坊と呼ばれたが、延暦年間(782~806)に、伝教大師(最澄)が智威の威光を世に示すため、大原寺という寺を創建した。
応仁の戦火で焼失したが、江戸時代初期に、恵雲・微円の両律師により再建され、「西山のお大師さま」として古くから親しまれてきた。
元禄年間(1688~1703)には徳川五代将軍綱吉の母・桂昌院の帰依を受け、代々徳川家の祈願所となった。
寺宝として、本尊・聖観音菩薩(弘仁時代)、三面千手観世音菩薩(重要文化財)をはじめ、貞和2年(1346)の銘がある地蔵菩薩、鎌倉初期の両界曼荼羅などの仏画、徳川家関係古文書などを蔵する。
境内には、全国から集められた名石があり、「石の寺」とも呼ばれている。
特に、東山連峰を望む借景式山水庭園の「宝生苑」は、庭石が象、獅子、蛙、うさぎ、鳥、亀など動物の形に似ているため、「鳥獣の石庭」として親しまれている。 京都市

正法寺

正法寺
本堂 本尊:千手観音

正法寺
春日不動尊

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/22(日) 05:31:47|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

大原野神社

大原野神社
大原野神社(おおはらのじんじゃ) 京都市西京区大原野南春日町1152
祭神として、奈良の春日大社と同様、建御賀豆智命・伊波比主命・天之子八根命・比賣大神を祀っている。
長岡京遷都に際し、桓武天皇の皇后である藤原乙牟漏が藤原氏の氏神として奈良から長岡京に勧請したのが当社の起こりと伝えられる。
嘉祥3年(850)、藤原冬嗣を祖父とする文徳天皇により壮麗な社殿が造営され、京都の守護神としてこの地に祀られた。
平安時代の中期には藤原氏の隆盛とともに、氏神として大きな地位を占め、天皇や皇后の崇敬も厚く、官祭である大原野祭には勅使が派遣されていた。
また、伊勢の斎宮や鴨の斎院にならって当社にも斎女が置かれていた。
しかし、応仁の乱以後、社運が次第に衰え、祭儀も途絶えがちになり、社殿は荒廃した。
現在の春日造檜皮葺の本殿は、慶安年間(1648~1652)に再建されたものである。
境内には、奈良の猿沢池を模した「鯉沢池」や、古歌に多く詠まれ、大伴家持が愛飲したという「瀬井の清水」と呼ばれる名水がある。 京都市

大原野神社
二の鳥居

大原野神社
三の鳥居

大原野神社
中門

大原野神社
本殿 祭神:建御賀豆智命・伊波比主命・天之子八根命・比賣大神

大原野神社
祓戸社

大原野神社
白髭社・藤森社、稲荷社、八坂社

大原野神社
若宮社 天押雲根命

大原野神社
地主神社

大原野神社
鯉沢池
左大臣藤原冬嗣を祖父とした文徳天皇は、壮麗な社殿と共に鯉沢の池をも作った。
池は名和泉瀬和井と水系を1つにして杜若や水蓮を咲かせ親しまれている。

大原野神社
瀬和井(せがい)
清和天皇産湯の清水と伝えられ、古来歌枕にあがり数々の和歌に詠まれて名高い。
 大原や小塩の山のほととぎす われに神代のことかたらなん 左大臣
 大原や小塩の山の小松原 はや木高かれ千代の蔭見ん 紀 貫之
 大原やせがいの水を手にむすび 鳥は鳴くとも遊びてゆかん 大伴家持
 夜を寒みせがいの水は氷るとも 庭燎は春のこゝちこそすれ 大江匡房

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/22(日) 05:10:51|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

樫本神社

樫本神社
樫本神社(かしもとじんじゃ) 京都市西京区大原野南春日町813
大原野神社の境外摂社

樫本神社

樫本神社
本殿 祭神:仁徳天皇
本殿は老朽化著しく、平成29年に伊勢神宮の古殿社撤去材で改築される予定。

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/22(日) 04:29:17|
  2. Shrines
  3. | コメント:0

恵解山古墳

恵解山古墳
恵解山古墳(いげのやまこふん) 長岡京市勝竜寺・久貝
恵解山古墳は、古墳時代中期(4世紀末~5世紀末)に築造された全長約128mの乙訓郡地域最大の前方後円墳です。
桂川右岸の標高約16mの台地の縁に造られています。
周囲には、幅約30mの周濠があり、周濠を含めた古墳の全長は約180mに達します。
古墳は3段に築かれ、斜面には砂岩やチャートの河原石がふかれ、各段と頂部平坦面には埴輪が並べられていました。
後円部には、死者を埋葬した竪穴式石室があったとみられます。
前方部の中央には刀剣などの鉄製武器が約700点納めてあり、京よふでは他に例がなく、全国的にも珍しいものです。
恵解山古墳は、その規模や構造から5世紀前半頃に桂川右岸の乙訓地域全域を治めた支配者の墓と考えられます。
恵解山古墳

恵解山古墳 
後円部

後円部は、直径約78.6m、高さは約10.4mと推定しています。

頂部は、早くに大きく削られて、江戸時代から墓地として利用されてきました。

墳頂部の中央には、周辺から出土した板状の石材から、死者を葬るための竪穴式石室があったと考えられます。

ここでは、後円部裾の葺石が検出されました。

斜面に他より一回り大きい基礎石が前方部裾にあり、後円部にないことが注目されます。

西くびれ部最上段斜面の葺石の様子は、最下段斜面に復元的に再現しています。

恵解山古墳 
武器埋納施設

ここには、多量の鉄製武器類が木の箱状の入れ物に納められていました。

その大きさは、長さ6.5m以上、幅約80cmです。

箱の底には刀が、その上に剣と槍が、さらにその上に短刀と大量の矢が束ねられて整然と置かれていました。

約700点もの鉄製品は、葬られた人の権力の高さを物語っています。

このほか、前方部斜面の崩れた土の中から、鉄製品が多く出土しています。

刀や剣、鏃などの武器も含まれていますが、鉄製の斧、鎌、鋤先などの農工具類が多く、斧をかたどった石製品もあります。

武器対埋納施設とは別の、農工具類を中心とした埋納施設があったと思われます。

恵解山古墳 
前方部の葺石

ここでは、実際に使われていた石材を使って葺石を復元しました。

裾部に人頭大の石を置き、縦や横方向にも大きめの石で区画しながら、その間を拳大の石を差し込むように積みあげています。

葺石は、古墳の南西側にある小泉川から採取した河原石で、砂岩とチャートがほとんどです。

葺石に覆われた古墳は、白く輝く石の山として、強烈な印象を与えたことでしょう。

恵解山古墳 
埴輪列(西くびれ部)

ここは東くびれ部で、第1平坦面に並べられた埴輪が、長さ約12mにわたって見つかったところです。

後円部を巡る埴輪列が、前方部へと、緩やかな曲線を描いて続いていました。

これらは円筒埴輪と呼ばれる土管状の埴輪です。

その多くは、土中に埋めていた底部が残っているだけでした。

並べられた埴輪が、心々で約40cm間隔に立てられている状況から、恵解山古墳全体で約1800本以上の埴輪が使われたと推定できます。

恵解山古墳
西造り出し

ここは、前方部西側に取りつく、東西約8.5m、南北約12mの四角い施設で、特別な葬儀が行われた場所とみられます。

造り出し上面は、埴輪で囲われていました。

その東辺の埴輪列は、北よりで食い違って、そこから中へ入る仕組みになっていました。

造り出しの取り付き部分には、そこを島に見立てた入江上状の表現があり、当時の死生観を知るうえで興味深いものです。

恵解山古墳 
東造り出し

東造り出しは、東西約14.5m、南北約17.5mの広さがあります。

西造り出しとは異なり、大きく不整形な姿をし、周りの緩やかな斜面には、小石を敷いて州浜のようになっています。

その上端には、人頭大の石が並べてあります。

また、南西隅には南に延びる張り出しがあり、東斜面から水鳥形埴輪が出土しました。

水辺に佇む水鳥を表現したのでしょう。

ここでは、小石で覆われていた範囲を芝で覆い、石列は、飛び石で表現しています。

恵解山古墳 

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/21(土) 22:00:33|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

大阪市下水道科学館

大阪市下水道科学館
大阪市下水道科学館(おおさかしげすいどうかがくかん) 大阪市此花区高見1-2-53
1995年開館。
大阪市下水道科学館
龍骨車  江戸時代の汲み上げポンプ。
大阪市下水道科学館

大阪市下水道科学館
水耕栽培でバナナの実が成っていました。
大阪市下水道科学館

大阪市下水道科学館
下水管を模した展示通路。
大阪市下水道科学館

大阪市下水道科学館
3Dシアター
大阪市下水道科学館
背割下水(せわりげすい)  農人橋附近の背割下水の町並。
大阪市下水道科学館

大阪市下水道科学館

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/15(日) 11:59:53|
  2. SIGHT
  3. | コメント:0

台所間歩

台所間歩
台所間歩(だいふどころまぶ)
瓢箪間歩と同様、豊臣秀吉が開坑したという銀山の最も代表的な間歩。
豊臣時代に良質な銀・銅が出鉱し、当時大坂城の台所をまかなう、すなわち、豊臣政権の経済を支えるほどの豊富な量であったことから、台所間歩と呼ばれています。

台所間歩

台所間歩
最後の銀山役人であった秋山良之助が描画した徳川時代の「柵内銀山町御用地略絵図」

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/13(金) 09:50:55|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

瓢箪間歩

瓢箪間歩
瓢箪間歩(ひょうたんまぶ)
足利時代に一度盛山であった旧間歩。
豊臣時代(天正期)におびただしい銀・銅を産出し大繁栄した代表的な間歩。
山先(鉱山技師)の原丹波、原淡路親子がこの鉱脈を発見し、ほうびとして豊臣秀吉の馬印である千成瓢箪を与えられ入り口に掲げたことから瓢箪間歩といわれています。
検分に来た豊臣秀吉が馬上のまま坑内に入ったといういい伝えがあります。

瓢箪間歩

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/13(金) 09:50:34|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0

青木間歩

青木間歩
青木間歩(あおきまぶ)
薬用植物として利用されるアオキが繁茂していたことからその名が付いたとの説もある。
鉱床の発見は明らかではないが、手掘りのみによる旧坑と日本鉱業により機械を使用した新坑とがあり、比較するとおもしろい。

青木間歩

青木間歩

青木間歩

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/13(金) 09:34:46|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。