続・竹林の愚人 墨染寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墨染寺


墨染寺(ぼくせんじ) 京都市伏見区墨染町741
日蓮宗 深草山 貞観16年(874)に清和天皇の勅願によって創建された貞観寺(ていかんじ)の旧跡。
日秀上人が開基。
 本堂
 壽碑
平安時代、上野岑雄(かむつけのみねお)が堀川左大臣藤原基経昭宣公(ふじわらもとつねあきのぶ)の死を悼み、「深草の野辺の桜之心有らば今年ばかりは墨染めに咲け」と歌ったことから墨染の地名となった。後に豊臣秀吉が日秀上人を崇敬し、土地を寄進して墨染桜寺(ぼくぜんおうじ)と改めた。

 寺名にもなった墨染桜も3代目です。
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/13(金) 08:00:49|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<榮春寺 | ホーム | This is it>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/1793-a20716a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。