続・竹林の愚人 宝塔寺

宝塔寺


宝塔寺(ほうとうじ) 京都市伏見区深草宝塔寺山町32
日蓮宗妙顕寺派 深草山
平安時代に関白藤原基経(もとつね)の発願により真言宗極楽寺を創建。鎌倉後期、住職の良桂(りょうけい)は日像(にちぞう)上人に感服し宗派を日蓮宗に改め、寺名を宝塔寺とした。
日蓮、日朗、日像と三人の遺骨を納めた塔があることに由来する。

 
日像荼毘処 霊光寺門前
日像が亡くなった後、宝塔寺は深草山鶴林寺(かくりんじ)と改名され、遺言により日像は鶴林寺で荼毘に付された。
 仁王門 宝永8年(1711)再建。

 
那羅延金剛’康圃作)             密迹金剛像(康揩作)  寛文10年(1670)3月建立。

天井板約250枚に牡丹の花が描かれています。 平成12年復元。

 
本堂(重文) 慶長13年(1608)の創建。
本尊:釈迦如来と十界曼陀羅、左右に日蓮・日像像を安置。

多宝塔(重文)
一層目行基葺き、二層目本瓦葺きの市内最古の多宝塔。

 方丈高麗門

 鐘楼


昭宣堂 開基の藤原基経をしのび昭和16年(1941)に建立された。
 日像上人廟

 三十番神堂

 千仏堂

  
日蓮宗総本山・身延山久遠寺の西にある七面山に倣って、七面大明神を祀る。

七面堂 寛文6年(1666)勧請。                     本殿 祭神:七面天女(七面大明神)

 妙見堂


関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/15(日) 08:00:13|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石峰寺 | ホーム | 瑞光寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/1801-aa16649c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク