続・竹林の愚人 悲田院

悲田院


悲田院(ひでんいん) 京都市東山区泉涌寺山内町35
真言宗泉涌寺派 泉涌寺塔頭 泉山
聖徳太子の悲田院を延慶元年(1308)無人和尚が一条安居院に再興し、四宗兼学の寺とした。
後花園天皇を火葬し奉ってから勅願寺となる。
正保3年(1646)、高槻城主・永井直清が現在地に移建し、如周和尚を迎えて住持とした。


明治18年(1885)、塔頭寿命院と合併再興された。本尊:阿弥陀如来

 泉山七福 毘沙門天
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/25(水) 08:00:46|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今熊野観音寺 | ホーム | 新善光寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/1823-ad7b5ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク