続・竹林の愚人 八坂神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八坂神社


八坂神社(やさかじんじゃ) 京都市東山区祇園町北側625  石鳥居(重文)正保3年建之。
斉明天皇2年(656)、高句麗より来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)が、新羅の牛頭山に祀られる素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷に祀り、「八坂造」の姓を賜ったのに始まる。


狛犬


南楼門

 
矢大神(やだいしん)         左大神(さだいしん)


舞殿


本殿(重文)  祭神:素戔嗚尊・櫛稲田姫命・八柱御子神
本殿と拝殿-とを一つの屋根で覆っています。承応3年(1654)再建。


能舞台

 大年社 (巷社神)


十社  多賀社(伊邪那岐命)・熊野社(伊邪那美命)・白山社(白山比命)・愛宕社(伊邪那美命・火産霊命)・金峰社(金山彦命・磐長比売命)・春日社(天児屋根命・武甕槌神・斎主神・比売神)・香取社(経津主神)・諏訪社(健御名方神)・松尾社(大山咋神)・阿蘇社(健磐龍神・阿蘇都比命・速甕玉命)


美御前社 (市杵島比売神・多岐理比売神・多岐津比売神)


悪王子社 (素戔鳴尊の荒魂)

 
大神宮社 (天照大御神・豊受大神)


玉光稲荷社 (宇迦之御魂神)・奥宮 命婦社(三狐神)


日吉社(大山咋神・大物主神)


刃物神社 (天目一箇神)


五社 八幡社(応神天皇)・竈社(奥津日子神・奥津日売神)・風神社(天御柱神・国御柱命)・天神社(少彦名命)・水神社(高龗神・罔象女神)


祖霊社


厳島社 (市杵島比売命)


太田社(猿田彦神・天鈿女命)


疫神社 (蘇民将来命)


北向蛭子社 (事代主神)



 
矢大神(やだいしん)         左大神(さだいしん)


西楼門(重文) 明応6年(1497)建立。

  石段狛犬


『都名所図会』
祇園杜 は下河原を南面とし、鳥居は石柱にして、感神院といふ堅額あり。照高院道晃親王の筆なり。西南の楼門には御随身います。神殿の中央は大政所(午頭天王・素蓋鳴垂跡)東の間は八王子(三女五男)西の間は(稲田姫・本御前)
そもそも祇園午頭天王を愛宕郡八坂郷感神院に勧請せし濫觴は、聖武天皇の御字、天平五年三月十八日、吉備大臣唐土より帰朝の時、播磨国広峰に垂跡し給ふを崇め奉れり。その後、常住寺の十禅師円如上人に神託あって、帝城守護の為、貞観十一年に遷座し給ふなり。『中臣祓抄』に日く、清和天皇貞観十八年、疫神崇をなして世の人疾に悩むこと以ての外なり。曩祖日良磨、洛中の男女を将ゐて、六月七日・十四日疫神を神泉苑に送る。しかりしより年々かたの如くしつけて祇園会といふなり。
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/12/23(水) 08:00:42|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の植民地建築 | ホーム | 知恩院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/1883-987791b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。