続・竹林の愚人 道祖神社

道祖神社


道祖神社 (どうそじんじゃ) 京都市下京区油小路通塩小路下る南不動堂町
昌泰2年(899)、宇多上皇が法皇となられ、東七条御所「亭子院」(ていじのいん)を離宮とされ、その鎮守社として創建された。


拝殿


本殿 祭神:猿田彦大神・天鈿女命


幸神社・稲荷社・書聖天満宮

『都名所図会』
道祖神(だうそじん)不動堂の南にあり。祭る所猿田彦命なり。古は五条新町の西にあり。首途神(かどでのかみ)と称す。
書聖天満宮(しょせいてんまんぐう)道祖神の社内にあり。烏石葛辰碑の銘を建つる。篆字は岡白駒の筆なり。
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/29(木) 07:05:49|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不動堂明王院 | ホーム | 養源院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/2372-123e4ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク