続・竹林の愚人 若王子神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

若王子神社


若王子神社(にゃくおうじじんじゃ) 京都市左京区若王子町2
当社は永歴元年(1160)後白河法皇が熊野権現を勧進して建立した若王子の鎮守社で、社名は天照大神の別称若一王子に因んでこのように名付けられた。
以後、室町幕府及び武家の信仰を集めると共に、花見の名所としても知られ、寛正6年(1465)3月には、足利義政により花見の宴が催された。その後、応仁の乱により社殿は荒廃したが、豊臣秀吉により再興され、社殿及び境内が整備された。
現在の社殿は昭和54年(1979)一社相殿に改築されたもので、以前は本宮・新宮・那智・若宮の4棟からなっていた。


本殿 祭神:国常立神・伊邪那岐神・伊邪那美神・天照皇大神


夷川恵比須社 祭神:恵比須神


本間竜神・山神社


三解社


龍宮神社


福壽稲荷神社

 
お滝
  『都名所図会』
正東山若王子(しようとうきんにやくおうし) は永観堂の北に隣る。天台宗にして修験道を兼職し、聖護院に属す。本社の熊野三所権現宮は後白河法皇の勧請なり。傍らに若一王子を鎮座す。観音堂は那智山の本地十一面観世音を安置す(洛陽観音廻りのその一なり)。南の山下に滝あり(那智の滝をうつすとぞ。当山、むかしは宮殿壮麗にして、ことに桜花の名所なり。応仁の兵火にかかりてことごとく荒廃に及ぶとなん)。

関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/11/06(土) 07:05:40|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大豊神社 | ホーム | 禅林寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/2571-7d2e2aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。