続・竹林の愚人 新善光寺

新善光寺


新善光寺(しんぜんこうじ) 京都市下京区富小路五条下ル本塩竈町553
浄土宗  当初、南都にあった法相宗の寺で、天仁2年(1109)に堀川松原に移り、以後、来迎堂新善光寺と呼ばれる。
応仁の乱後、兵火に遭い、僧顕月が中興。永禄12年(1569)8月、足利義昭が寺地と寺領45石を下付、この時浄土宗に改めた。天正19年(1591)、豊臣秀吉の命により現在地に移された。


江戸時代には、幕府より御朱印寺韻45石9斗4升を受け、天下泰平、国民安全の御祈祷所として栄えたが、天明・元治の大火で類焼。現在の堂宇はその後に再建されたもの。


本堂 本尊:阿弥陀如来  
『都名所図会』に「本尊阿弥陀仏は信濃国善光寺と同一体なり。本田義助、如来の示現を蒙りて百済国へ渡り、斎明王に闇浮檀金七斤を賜って帰朝し、如来を鋳るとて炉壇を構へければ、その光中より分身の尊像現はれ給へり。これ当寺の本尊なり」とある。


地蔵堂 延命地蔵


関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/03/30(水) 07:00:51|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本覚寺 | ホーム | 等善寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/2888-48a46245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク