続・竹林の愚人 金光寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金光寺


金光寺(こんこうじ) 京都市下京区六条通河原町西入ル本塩竃町586
時宗 六条道場市中山 最勝王院  空也上人の開基 本尊:引接阿弥陀如来
もと七条大路北、堀川西にあり、東市の地にあったため市場道場と称した。
「山州名跡志」に「空也上人承平年中に市姫の神勅を得て開基、本尊薬師仏」とある。
天台宗であったが、弘安7年(1284)一遍上人が空也上人の遺跡である金光寺を訪れ、踴躍念仏の躍屋を掛け、時宗となる。中世には市姫神社を鎮守とした。
天正19年(1591)本願寺の京都進出に伴い、豊臣秀吉の命を受け、現在地に移転し、朱印寺領28石を受けた。
天明・元治の大火で類焼す。寺宝の「遊行上人絵巻」は重要文化財に指定されている。

『都名所図会』
市中山金光寺 は時宗にして、本尊阿弥陀仏は定朝の作。開基は空也上人なり。初めは堀川七条の北にあり。今の本願寺境内なり。むかしこの地賈人の市場たるにより、市屋道場ともいふ。
市比売社 当寺にあり。この辺の産抄とす。祭は五月十三日。天真井(あまのまなゐ)本堂の西にあり。洛陽の名水なり。

関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/03/31(木) 07:20:02|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<市比売神社 | ホーム | 延寿寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/2896-04c3ec11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。