続・竹林の愚人 六道珍皇寺

六道珍皇寺



六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)  京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595
大椿山 臨済宗建仁寺派 建仁寺の塔頭 「六道さん」として親しまれている。
この付近は、死者を鳥辺野へ葬送する野辺送りの場所で「六道の辻」と呼ばれ、この世とあの世の境と言われていた。
平安・鎌倉時代は東寺に属して隆盛し、その後衰退。正平年間(1346~70)に建仁寺の僧・良聡が再建し、臨済宗となる。


本堂


鐘楼 梵鐘は地下にあるといい、冥土にまで聞こえるよう四方を覆っています。
お盆にはご先祖を迎える鐘として参詣者が列をなして撞きます。


閻魔・篁堂

 
閻魔大王座像 小野篁作とされる。                       小野篁立像


地蔵 故人の法名を書いてもらった経木を水回向して納めます。


冥土通の井戸(本堂裏) 嵯峨天皇に使えた小野篁が、夜に閻魔大王に仕えるために入った冥土の入り口という。


薬師堂 重文の薬師如来坐像はお盆にはご開帳されます。

 
関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/04/11(月) 07:15:54|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 七観音院 | ホーム | 子育飴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/2924-d4fcc65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク