続・竹林の愚人 栖賢寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栖賢寺


栖賢寺(せいけんじ) 京都市左京区上高野水車町22
『尼崎志』には康永年間(1342~1345)竺堂開基、のち兵火に衰退するが廣徳寺とともに笑嶺宗訴中興とある。また、栖賢寺は本寺大徳寺と同じく赤松氏の建立になるものとしている。
中世には大物町にあったが、近世になって尼崎城築城にともない元和年間(1615年~1624年)に寺町に移転。近代になり無住となり荒廃。
昭和7年(1932年)に兵庫県尼崎市寺町から京都市左京区の現在地に移転再建された。

『摂津名所図会』
栖賢寺(せいけんじ) 尼崎寺町にあり。禅院十刹のその一なり。秀吉公、山崎合戦の時、勝利ありて、諸侯を饗したまふ所なり。腰掛松 当寺にあり。秀吉公、この松に腰をかけられて、山崎合戦の軍令を定めたまふ古跡なり。

関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/05/19(木) 07:05:35|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<常楽寺 | ホーム | 法園寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/3025-d8ffe851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。