続・竹林の愚人 合邦辻閻魔堂
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

合邦辻閻魔堂


合邦辻閻魔堂(がっぽうがつじ えんまどう) 大阪市浪速区下寺3-16-11
聖徳太子の開基と伝えられ、立派な大伽藍があったが、兵火にあい辻堂となって、 江戸時代には、「町内持ち」となって、町内によってまつられていた。
明治10年(1877)の明治天皇住吉行幸の際、道路拡張のため、西方寺に移された。
西方寺は融通念仏宗 暁築山で、本尊:阿弥仏。
天平2年(730)行基が河内国池島に創設した六万寺が渕源で、弘安5年(1582)水瀬吉松が西方寺と名を変え再建。
貞和3年(1347)大坂玉造に移転、寛永2年(1625)難波へ映り焼失、明治4年(1871)現在地で再興された。
昭和20年3月13日の空襲で、石造閻魔は西方寺ともども焼失したが、昭和27年、大念仏寺(東住吉区)から木像閻魔を譲り受け、再興される。

浄瑠璃「摂州合法辻」の舞台にもなっている。


『摂津名所図会』 合法辻(がつぽうがつじ)
相坂清水の西の辻なり。焔魔堂あり。実は学校辻なり。むかしここに天王寺の学校院ありし古蹟といふ。

関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/06/29(水) 07:20:57|
  2. Shrines
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天王寺寺町 | ホーム | 逢坂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bittercup.blog.fc2.com/tb.php/3164-d0739d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。