続・竹林の愚人 野神神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野神神社

野神神社

野神神社(のがみじんじゃ) 大津市今堅田2-32

野神神社

野神神社

本殿 祭神:野神大神

匂当内侍

匂当内侍廟(こうとうないしびょう)の道標
匂当内侍者、左中将義貞公之夫人也、
公結纓後来於此、辞世云
内侍曾潜出嶋深、怨兼湖海幾千尋、
艶姿映水数株柳、人道夜来鼓瑟琴

勾当内侍は 左中将義貞公の夫人なり 
公結纓の後 此に来れり 辞世に云う
内侍曾て出嶋に潜むこと深く 怨みは湖海を兼ねて幾千尋
艶姿水に映ず 数株の柳 人は道う夜来瑟琴を鼓すと

匂当内侍

勾当内侍の墓
勾当内侍は藤原行房の妹で、後醍醐天皇に女官として仕え、のちに新田義貞の妻となりました。
延元元年(1336)、義貞は足利尊氏軍と戦ったが利あらず、同年10月、恒良親王、尊良親王を奉じて越前に向かう途中、内侍をこの今堅田に残しました。
その後、延元3年(1338)7月2日義貞が越前国藤島で戦死したことを伝え聞いた内侍は、悲しみのあまり
琴ヶ浜(現地の東南方の湖岸)に身を投げたといいます。
村人たちは、内侍を哀れに思って塚を築き、明応6年(1497)内侍の150年遠忌のときに塚の場所に社を建立し、野神神社と呼ぶようになりました。
内侍の命日が旧暦の9月8日・9日を中心に、内侍の霊を慰めるために例祭が行われています。
 平成7年(1995)3月   大津市教育委員会

例祭はお渡りの最後に膳を掘り投げ、午後8時に松明を灯した一行が「城内火事や火事」と叫びながら集落を回って神社へ戻るので別名「きちがい祭」とも呼ばれている。
関連記事

テーマ:滋賀県 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/06/18(火) 07:00:31|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<伊豆神田神社 | ホーム | 樂吉左衞門館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。