続・竹林の愚人 7inch tablet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7inch tablet

ASUS

ASUSの新しい7インチタブレットの展示があるというので、大阪ディーズスクエアへ行って来ました。
ASUSを「アスース」と呼んでいたのですが、「エイスース」の呼び方に統一されたとか。

ASUS
ASUS Fonepad ME371MG
大きな特徴はSIMフリー仕様の3G回線が使えるということ。
前と裏にカメラがあるので、デジカメ代わりの撮影と、テレビ電話として使えることです。
価格を¥29,800と抑えたため、CPUはAtom Z2420(1.2GHz)とシングルコアです。
Amazonでは¥26,200となっています。

この機種との比較となれば、

GoogleのNexus 7 32GB SIMFREE Wi-Fi+W-CDMA でしょう。
こちらはカメラは前面のみですが、CPUはNVIDIA Tegra 3(1.2GHz)とクアッドコア(4つのコア)を搭載。
発売が2月ですから、価格もこなれてきて、ASUS Fonepad ME371MGとの差は3,000円程度。
実は、このGoogleのタブレットはASUSが生産しているもの。

10インチタブレットのXOOMが約1kgと重いので、ハワイに行った折に、Nexus 7の3G版を探したのですが、
置いてあったのはこれです。

SAMSUNG

SAMSUNG GALAXY Tab2 P3100 (Wi-Fi+3G) $279.99
5インチのGALAXY noteを使っているので、馴染みがありますが、CPUがデュアルコア(2つのコア)。
という訳で、3者の内ではGoogleのタブレットが一頭地を抜く感があります。

そこへ「ASUS MeMO Pad HD 7発表」というニュースが流れたので、日本未発売のこの機種をAmazon.comでポッチ。
日本には送れないというので、滞在しているホテル宛に、最速配達にしてTOTAL $164.67。

ASUS

届いたのはMeMO Pad HDではなく、MeMO Pad ME172V というNexusの廉価版でした。
MeMO Pad HDの発売は7月からだとか。
いち早く手に入れたいという馳せる思いが、確認を怠った次第です。
MeMO Pad HDはNexusの欠点を補ってなお安価なもののようです。
ASUSのスタッフさんにMeMO Pad HDの3G版は出ないのか?と一応聞いてみましたが、答えはNo。
Fonepadのセールスが始まったばかりですから、出ますよとは言えませんよね。

3G版が出ないなら、MeMO Pad HD 7 +モバイルルーターというのが、今のところ一番良いように思います。
関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/07/05(金) 22:47:28|
  2. GOODS
  3. | コメント:0
<<尼崎神社あんない | ホーム | 大蔵司遺跡展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。