続・竹林の愚人 化石の分子生物学 生命進化の謎を解く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

化石の分子生物学 生命進化の謎を解く


化石の分子生物学――生命進化の謎を解く (講談社現代新書)化石の分子生物学――生命進化の謎を解く (講談社現代新書)
(2012/07/18)
更科 功

Amazonを見る

日本列島には、いつ頃から人類が住んでいたのだろうか?
以前にはおよそ70万年前から、日本列島には人類が住んでいたと言われていたが、旧石器捏造事件が起きて、否定されてしまった。
また、明石原人や葛生原人などが発見されたが、残念ながらこれらの化石は縄文時代以降のものである可能性が高いようだ。
日本列島に人類が住みはじめた確かな年代は、5万年から4万年ほど前のことである。
それ以降、日本列島にはなんども人々が移住してきたらしい。
これらの人々が交流し、交配がすすむことにより、日本列島に住む人類の集団はゆっくりと均質化していったと考えられている。
これは3000年前の縄文時代のおわりどろのことで、かれらは縄文人と呼ばれている。
弥生時代に入ると、金属器や水田稲作農耕の技術を持った人々が、大陸から九州に移住してきた。
そしてもともと日本に住んでいた縄文人と混血しながら、日本列島に広がっていく。
昔からいた縄文人と大陸から渡来したいわゆる弥生人の混血によって、多様な集団が形成されたと考えられている。
一方、地理的に遠い沖縄や北海道では渡来系弥生人が少ししか到達せず、その影響が少なかった。
日本の北端と南端に居住するにもかかわらず、沖縄の人々とアイヌの人々が形態的に似ていることは、すでに明治時代にべルツが気づいていた。
これは、日本列島中部では渡来系弥生人との混血でわかりにくくなってしまった縄文人の特徴が、沖縄やアイヌの人々に色濃く残っているためと、当時は考えられた。
以上に述べた日本人の歴史は、遺跡などで発見された人骨の形態から明らかにされたものだ。
だが、問題は骨の形が違えば、それは遺伝的な理由だけによると考えている点である。
たとえば明治から昭和にいたる100年たらずの間に日本人の平均身長は大きく増加したのは生活習慣の変化や栄養状態の改善によって十分説明することができるのだ。

縄文時代のDNAを知ろうとすれば、遺跡などから縄文時代のDNAを抽出して塩基配列を調べればよい。
北海道のさまざまな地域から出土した縄文人の人骨数十体のミトコンドリアDNAを分析して4つのグループにわけられたが、すべて北東アジアに多いタイプであった。
したがって縄文時代の北海道の人々は、日本の縄文人の周辺集団というよりは、北東アジアの人々の周辺集団といったほうがよいかもしれない。
また、この北海道の縄文人のデータは、現代のアイヌのデータとも大きく異なり、「アイヌが縄文人の直系の子孫である」とは考えにくい。
北海道以外に住んでいた縄文人のミトコンドリアDNAの解析の結果、縄文人が属するグループは、とくに東南アジアからの影響が強いわけではなく、比較的北の方までふくめて東アジアに広く分布していることがわかった。
また弥生時代の人骨のミトコンドリアDNAは本州の縄文人のものとは大きく異なっていた。
したがって弥生時代になると、何度も外から人々が日本列島に侵入し、縄文時代から日本列島に住んでいた人々と混血していったという枠組みは、DNAの結果からもおおむね支持される。
しかし北海道に関しては独自の地域集団がいたようだ。
そしてアイヌは縄文人の直系の子孫ではなく、縄文時代に北海道に住んでいた人々は本州などにいた縄文人とは別の、北東アジア起源の人々であったことが明らかになったのだ。
関連記事

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/07/23(火) 20:38:13|
  2. BOOK
  3. | コメント:0
<<アイデアを脳に思いつかせる技術 | ホーム | 韓国料理には、ご用心! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。