続・竹林の愚人 海柘榴市観音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海柘榴市観音

海柘榴市観音

海柘榴市観音堂(つばいちかんのんどう) 桜井市金屋544
海柘榴市は、古代から栄えた交易市です。
大陸の使節も大和川の舟運を利用して、この地まで遡りました。
この市は歌垣で有名です。
人々は歌を通じて愛を交歓したのです。
   紫草は灰さすものぞ海石榴市の 八十のちまたにあへる子や誰  巻12-3101
   たらちねの母がよぶ名を申さめど 道ゆく人を誰と知りてか   巻12-3102
王朝以来、ここはまた長谷寺詣での宿場として栄え、「枕草子」「源氏物語」「かげろう日記」などにも登場します。
古くからあった観音堂が老朽したので、近時建てかえられました。
   海石榴市の野路に飛び交ふ虫や何  佐藤春夫

海柘榴市観音

十一面観音立像・聖観音菩薩立像
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/04(日) 05:00:35|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<八阪神社 | ホーム | 海柘榴市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。