続・竹林の愚人 狭井神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狭井神社

狭井神社

狭井坐大神荒魂神社(さいにますおおみわあらたまじんじゃ)  桜井市三輪字狭井

狭井神社

当神社は、第11代垂仁天皇の御世に創祠せられ、ご本社大神神社で大物主神「和魂」をお祀りしているのに対して、「荒魂」をお祀りしています。
「荒魂」とは進歩的で活動的なおはたらきの神霊で、災時などに顕著なおはたらきをされます。
特に身心に関係する篤い祈りに霊験あらたかな御神威をくだされ、多くの人々から病気平癒の神様として崇められています。
今「くすり祭り」と知られる鎮花祭は、西暦834年施行の「令義解」に「春花飛散する時に在りて、疫神分散して癘を行ふ。
その鎮遏の為必ず此の祭りあり。故に鎮花といふ也」と記され、万民の無病息災を祈る重要な国家の祭りとして定められております。
予って、別名、華鎮社・しずめの宮と称されています。
又、御社名の「狭井」とは神聖な井戸・泉・水源を意味し、そこに湧き出る霊泉は太古より「くすり水」として信仰の対象になっています。

狭井神社

拝殿

狭井神社

本殿 主祭神:大神荒魂神
   配祠神:大物主神・媛蹈鞴五十鈴姫命・勢夜多々良姫命・事代主神

狭井神社

薬井戸
この霊泉は神体山・三輪山から滾々と湧き出た御霊水で清澄且つ一種の風味を称え遠近より拝受に来る者四時絶える事がありません。
酒造家は醸酒製薬業者は製剤に、更には書画に精進される方はその用水にいずれも広大な霊徳を頌して当狭井神社の御神威とともに天下に伝承せられています

狭井神社

三輪山の登拝入り口

狭井神社

市杵島姫神社  大神神社 末社 祭神:市杵島姫命
御祭神は素戔嗚大神の御子神で、水の守護神とされ、安芸の御祭神そして広く知られています。
また弁財天と称され、七福神の中で福徳財宝、芸能を司る神様としても親しまれています。
この神社は桜井市茅原鎮座の末社・厳島神社から勧請された神社です。

狭井神社

「清明」  三島由紀夫
昭和41年6月24日三輪山山頂へ登拝の後、色紙に認めた。
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/07(水) 07:15:05|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<玄賓庵 | ホーム | 久延彦神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。