続・竹林の愚人 大井戸古墳

大井戸古墳

大井戸古墳

大井戸古墳(おおいどこふん)  尼崎市南武庫之荘3-425 大井戸公園内

大井戸古墳
この古墳は、直径約13mの円墳と思われ、古墳時代後期(今から約1400年前)に造られたものです。
この時期の古墳は、丘陵上に多くの小古墳をかためて造る「群集墳」の形態をとるのが普通で、単独で平野部に古墳が造られるのはむしろ珍しい。
昭和43年に確認のための調査を行い、石室は花崗岩の自然石を使用しや横穴式石室で、長さ約6m、幅約1.5mで、南を入口としていることがわかりました。
出土遺物は、石室内部の調査を行っていないので、封土から須恵器が出土している以外不明です。
なお、現在は古墳の上に盛土して、遺構を保存しています。  尼崎市教育委員会

大井戸古墳
関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/17(土) 08:05:25|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<近畿の古墳 | ホーム | 水堂古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク