続・竹林の愚人 元興寺(極楽坊)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元興寺(極楽坊)

元興寺

元興寺(がんごうじ) 奈良市中院町11
真言律宗 

元興寺

本堂 極楽堂 本尊:阿弥陀如来
東室南階大房(僧坊)の3房(室)分を寄棟造、本瓦葺6間4面の聖堂に改造されたもの。

元興寺

禅室 元興寺旧伽藍の東室南階大房(僧坊)。

元興寺

行基瓦 飛鳥時代(法興寺創建)の古式瓦が今も使われている。

元興寺

小子房 北厨房(台所)と称され、寛永3年(1663)極楽院庫裏として改築。
昭和24年(1949)本堂の南側に移転され、昭和35年(1960)現位置に移動して復旧された。
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/09/09(月) 07:00:01|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<2つの元興寺 | ホーム | 仏教美術資料研究センター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。