続・竹林の愚人 妙徳寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妙徳寺

妙徳寺

妙徳寺(みょうとくじ) 東大阪市額田町2-32
黄檗宗萬福寺末寺
僧行基の開基と伝える。
天和元年正月17日僧鉄梅が入寺し、元禄10年12月、本堂を再建。
翌11年師の天徳南源和尚を請じて中興開山とす。よって鉄梅寺とす。
宝永5年5月15日禅堂、正德元年11月8日鐘楼堂を造営。
第10世天真の時に五百羅漢を安置し、福島の五百羅漢として評判となる。
明治41年8月31日、隣接する久安寺を合併するが、翌42年7月31日の天満焼で堂宇・五百羅漢共悉く類焼す。 大正6年5月1日再建を果たすも、市電福島曽根崎線の敷設で境内を削られる。
大正15年11月から昭和3年にかけて都市計画に従い、現在地に解体移築した。

妙徳寺

本堂 本尊:釈迦如来

妙徳寺

大師堂

妙徳寺




『摂津名所図会』 妙徳寺(みょうとくじ) 
福島の北にあり。禅宗黄檗派竜王山と号す。
開基鉄梅和尚。正徳年中南源(なんげん)和尚造立。俗に五百羅漢の寺といふ 
当寺の北、久安寺は兼帯所にして、もとは後白河院久安年中草創の地なり。
近歳享保十九年五月に旧地より引き移し再興す。
関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/10/17(木) 07:10:30|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<額田戎神社 | ホーム | 重願寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。