続・竹林の愚人 丹波史を探る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丹波史を探る


丹波史を探る丹波史を探る (のじぎく文庫)
(1988/11)
細見 末雄

Amazonを見る

郡名や国名は、その国郡の中心的な郷名または集落名から採られたと考えられるが、丹波の国内には丹波という郷名も集落名もない。
実は『和名抄』には「丹波郡」の中に「丹波」という郷が記されていて、峰山町に丹波という集落がある。
丹波の名が丹後に存在するのは、もともと丹波は丹後を含めていたが、和銅6年(713)に北部の5郡が丹後国となったことによる。
当時の丹波郷付近から竹野川流域の中郡平地は、縄文・弥生の遺跡が多く、肥沃な沖積地が広がり、古墳も二百数十基が残り、生産力の大きな所であったと考えられる。
北の海岸部の浦島伝説は、『日本書紀』や『万葉集』にも記され、大陸との交流を想像させる。
古代には近くの古竹野湖・古浅茂川湖等の潟湖および久美浜湾が港となり、国内各地および大陸との交易が行われたという。
このような豊かな土地を支配していた首長は極めて強大なはずで、それが記紀に由碁理および丹波道主として表わされている人物であろう。
この首長たちの強大さは、近くにある網野銚子山古墳(長さ198m)、竹野神明山古墳(長さ約190m)など、日本海側最大の前期古墳が存在することで裏付けされる。

『古事記』によると、第9代開化天皇は丹波の大県主由碁理の娘、竹野媛を妃としヒコユムスビ命を生んだ。
第11代垂仁天皇の后妃について、『日本書紀』は、皇后狭穂姫が兄狭穂彦の謀反に加担して敗れ、後宮は丹波道主王の貞潔な娘5人を召しなさいと遺言し、天皇はそれに従って召入れた。
この皇妃の入内は丹波の首長が大和政権に服属したことを象徴している。
丹波が大和に服属したことは屯倉(三宅)の存在にもうかがえ、丹後町には神明山古墳に近く、竹野川を隔てて三宅という集落がある。
おそらくこれは服属の証として献進した屯倉の通称であろう。

伊勢の豊受大神宮(外宮)は丹波から移られたと伝承している。
しかし丹後中郡および竹野郡内には、豊受神を祀る式内社が数社があり、どの神社であったかはっきりしない。
この豊受大神宮の遷座は何を物語るものであろうか。
丹波の首長を服属させた大和政権は、さらにその祭祀権を奪って王権の主神である皇太神宮につけ、丹波の独立権を根底から無くしたのである。

多紀郡篠山町福井の櫛岩窓神社は延喜式に名神大社とされている。
さらに山城と丹波の境の山上に祀られている「丹波愛当護神」には貞観6年(864)従五位下が贈られ、元慶3年(879)には従四位上に昇叙されている。
櫛岩窓神も愛宕の神も共に、入口とか門を守って鬼や悪霊などの進入を防ぐ神である。
このように京都への道を厳重にしたのは、垂仁天皇以来、丹波には何となく気味の悪い恐ろしさを感じていたのではないだろうか。
丹波が好感を持たれなかったことは万葉集を見てもわかる。
万葉集にはほとんど全国の地が詠まれているのに、都に近いにもかかわらず丹波の歌は一つもない。
関連記事

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/10/19(土) 07:00:40|
  2. BOOK
  3. | コメント:1
<<福田寺 | ホーム | ジャズと自由は手をとって(地獄に)行く>>

コメント

苗字には土地の特性があるようです

■bittercupさま。
お早うございます。
ほぼ毎日拝見していますがコメントを置くのは
久しぶりです。
苗字には土地の特性があるようです。
福知山で「細見」「塩見」などの「姓」が多くみられます。
こういう名前の付け方の片寄りをみるのも面白いものです。
愛知県ならば「加藤」「横井」などが、そうですね。
私の住む青谷村の「中村」という在所では「堀井」「新井」姓が
全体の九割くらいを占めます。
これは明治になってから平民も苗字を付けるようにとの「お達し」で
一斉に姓をつけたときの勢いでしょうね。
あなたの記事からの連想です。  では、また。
  1. URL |
  2. 2013/10/21(月) 05:06:15 |
  3. sohya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。