続・竹林の愚人 亀石

亀石

亀石

亀石(かめいし)  高市郡明日香村川原108
亀石と呼ばれる石造物は、いつ何の目的で造られたのか明らかでないが、寺の四至(所領の四方の境界)を示す標石ではないかという説がある。
伝説
むかし、大和が湖であったころ、湖の対岸の当麻と、ここ川原の間にけんかが起こった。
長いけんかのすえ、湖の水を当麻にとられてしまった。
湖に住んでいたたくさんの亀は死んでしまった。
何年か後に亀をあわれに思った村人たちは、亀の形を石に刻んで供養したそうである。
今、亀は南西を向いているが、もし西を向き当麻をにらみつけたとき、大和盆地は泥沼になるという。      明日香村
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/01/12(日) 11:21:29|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<川原寺跡 | ホーム | 天武・持統天皇陵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク