続・竹林の愚人 飛鳥寺瓦窯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飛鳥寺瓦窯

飛鳥寺瓦窯

飛鳥寺瓦窯(あすかでらはよう) 高市郡明日香村飛鳥

飛鳥寺瓦窯飛鳥寺瓦窯は、昭和28年に飛鳥寺の東南にある丘陵斜面で発見された。
現在、2基が確認されている。
瓦窯は丘陵の裾に焚口を置き、岩盤中に燃焼室と階段状の焼成室、煙道を設けた登窯である。
全長10.1m、幅1.5m、高さ90cmで、天井をアーチ形に削りだしている。
窯の勾配は22~25度である。
出土する瓦が、飛鳥寺の瓦と同じであることから、飛鳥寺の瓦を焼いた窯であることが判明している。
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/01/14(火) 21:33:00|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<飛鳥寺 | ホーム | 酒船石>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。