続・竹林の愚人 北今市1号墳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北今市1号墳

北今市1号墳

北今市1号墳(きたいまいち)

北今市1号墳

北今市1号墳

北今市1号墳は、香芝市北今市3丁目にあった古墳時代後期の円墳です。
墳丘の規模は直径25m・高さ5.6mで、埋葬施設は長さ5.5m・幅1.7m・高さ2.6mの横穴式石室でした。
石室には、二上山でとれる凝灰岩で作られた家形石棺が2つ納められていました。
2つとも、蓋石3枚・側石6枚・底石4枚からなっており、内側の大きさは、奥の棺が長さ185cm・幅64cm・高さ55cm、前の棺が長さ180cm・幅76cm・高さ60cmです。
石室内は盗掘であらされていましたが、石棺の中から琥珀・銀・ガラス製の玉や銀製の耳飾りが、石棺の周囲から金銅製の刀の柄頭、鉄製の刀・矛・鏃・轡・鞍・鐙などの馬具、高坏・壺・甕などの土器が残っていました。
これらの遺物から、埋葬の時期は6世紀の後半頃と考えられます。
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/02/20(木) 21:57:39|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<東園田遺跡のすべて | ホーム | 乙女山古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。