続・竹林の愚人 阪神国道線71形 71号

阪神国道線71形 71号

阪神国道線

阪神国道線71形 71号  尼崎市水明町199-1  水明公園

阪神国道線

この阪神電車は、昭和2年7月西野田~東神戸間が開通して以来、昭和50年5月までの48年間、私達の足として長年親しまれてきたことを記念し、郷土の歴史の一環として保存、展示するものです。
この電車は昭和12年2月汽車会社で生まれました。
その後廃止までの38年間働いていました。
その走った距離は地球を44回りすた1744231kmになります。
    ・体重(自重) 20.6トン
    ・身長(長さ) 13.90m
    ・高さ      3.885m
    ・幅       2.345m
関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/04/18(金) 20:40:29|
  2. GOODS
  3. | コメント:3
<<バリアフリー2014 | ホーム | 奥村大神>>

コメント

尼崎センタープール駅

私的には浜甲子園線が一番馴染みあります。

終点の阪神甲子園駅は、まだ団地の前身の進駐軍アパートの廃墟があって格好の遊び場でしたね。

ところで尼崎センタープール駅から道意神社方向に行く(武庫川)高架下には、阪神電鉄の研修用の車輛がありますね。近付けないのが残念ですが…
  1. URL |
  2. 2014/04/21(月) 02:01:31 |
  3. ジンジャー #-
  4. [ 編集 ]

訂正

終点は浜甲子園駅です。変換ミスです。昔は海水浴場で賑やかだったそうです。わりと味のある木造の駅舎でした。浜に行くまでに釣り堀屋さんがありました。

私の時代には吉原製油の工場が流したコールタールが海に浮いていて、泳いだら体に付着するようになってました。ですから直ぐ海の前にプールがありました。

海岸のところどころ、ジェーン台風か室戸台風で壊れた?堤防の残骸があり、蟹やフナムシやイボニシの棲家だったのを覚えてます。
  1. URL |
  2. 2014/04/21(月) 10:08:13 |
  3. ジンジャー #-
  4. [ 編集 ]

Tetsu Onoさんが1974年頃の阪神電鉄国道線と甲子園線を載せておられます。
http://www.nihonkai.com/onokoho/N01-04.htm
灘あたりで国道線を見た記憶があります。
  1. URL |
  2. 2014/04/21(月) 22:26:43 |
  3. bittercup #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク