続・竹林の愚人 秋玄寺

秋玄寺

秋玄寺

秋玄寺(しゅうげんじ) 寝屋川市高宮2
浄土宗 一印山  一印秋玄を開基に、天正11年(1583)創建。

秋玄寺

本堂 本尊:阿弥陀如来
放生寺の薬師如来を預る。

秋玄寺

大師堂 一井大師

秋玄寺

寝屋川市指定文化財 秋玄寺十三仏板碑
ここ浄土宗一印山秋玄寺の十三仏板碑は、高さ114cm、上部の一番広い所で幅53cm、下部の壇座に接するところで幅43cm、厚さ22cmあり、舟形の塔身部をもっています。
市内に5基ある十三仏板碑のなかでは、最大のものです。
十三仏板碑には、初七日の不動明王から三十三回忌の虚空蔵菩薩まで、仏事供養を司る13の仏が刻まれています。
下部には、「壽□、道□、道□、道弥」の4人の戒名、左右縁には、「逆修□□□為也」、「永禄十三年庚午□月十三日」と文字が刻まれています。
「逆衆」とは、生前にあらかじめ死後の冥福を祈って仏事を行うことです。
永禄13年は西暦1570年にあたります。
十三仏板碑は、14世紀(鎌倉時代から南北朝時代)に出現すると考えられ、室町時代に数多くつくられるようになります。
大阪府内では48基が知られていますが、室町時代後期(16世紀)から江戸時代初頭(17世紀)につくられています。
このうち、北河内地域には、18基が現存し、生駒山地東側の奈良県のものを併せて生駒山系には約50基が認められます。  寝屋川市
関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/05/03(土) 19:30:42|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<大杜御祖神社 | ホーム | 高宮神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク