続・竹林の愚人 高宮廃寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高宮廃寺

高宮廃寺

高宮廃寺跡(たかみやはいじあと) 寝屋川市高宮2-15-1
国史跡 高宮廃寺跡
高宮廃寺跡は、寝屋川市大字高宮に所在し生駒山系の西麓香里丘陵の南端に位置しています。
飛鳥時代おわり頃(白鳳時代)に創建、室町時代にいたる間、法灯がともされた北河内屈指の寺院跡です。
廃寺跡には東塔の基壇・塔心礎・西塔の礎石等がみられ、また金堂の基壇・講堂の基壇・中門・回廊等が調査によって確認されています。
寺院伽藍の主要な建物跡からは飛鳥時代おわり頃の蓮華文軒丸瓦などが出土しました。
寺域内に延喜式内社大杜御祖神社があり、近くには延喜式内社高宮神社があります。
この両延喜式内社は「先代旧事本記」にみえる高宮神主がその祖神を祭ったものであり、当廃寺はその2社氏寺氏神の関係にあったものと考えられます。
高宮廃寺は、古代北河内地方における初期寺院の展開と、氏寺経営のあり方をうかがう上で重要な遺跡です。
なお、当廃寺は、昭和55年(1980)5月13日に国の史跡指定を受けました。
 文化庁・大阪府教育委員会・寝屋川市教育委員会

高宮廃寺
高宮廃寺ここ大杜御祖神社は「式内社」で、市内に3社あるうちの1社です。
式内社とは、平安時代につくられた『延喜式神名帳』に記載されている神社をいいます。
祭神は、ここより北西約300mにある高宮神社の父神である天萬魂命を祀り、『河内名所図』には「此の地の産土神」と紹介されています。
江戸時代には、五穀豊穣を願って牛頭天王も祀られていました。
また。この神社の境内には、東西に塔をもつ白鳳時代(7世紀後)創建の古代寺院がありました。
この寺院は、高宮の地名をとって「高宮廃寺」と呼ばれていますが、現在の社殿のところにその西塔があったと推定されます。
左の図は、高宮廃寺の伽藍配置を示したものです。
     寝屋川市

高宮廃寺

東塔の基壇

高宮廃寺

塔心礎 
関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/05/04(日) 07:00:20|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<高宮遺跡 | ホーム | 大杜御祖神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。