続・竹林の愚人 四條畷市立歴史民俗資料館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四條畷市立歴史民俗資料館

四條畷市立歴史民俗資料館

四條畷市立歴史民俗資料館  四條畷市塚脇町3-7

四條畷市立歴史民俗資料館

馬飼いの里
古墳時代の中ごろには、朝鮮半島の」から河内に最新技術が伝わりました。
四条畷には、馬と飼育技術が伝わり、渡来人やその子孫が馬を育てていました。
奈良井遺跡や鎌田遺跡では馬を「生けにえ」にして祀りをしていました。
馬飼いは、山裾などに古墳を造り、馬も埋葬していました。
埴輪も古墳や村に立てられました。
馬は王朝などに供給され、軍事・通信・運輸などで活躍し、国づくりに欠かすことのできない存在になっていきました。

四條畷市立歴史民俗資料館

田原城主のキリシタン墓碑
戦国時代の四条畷では、三好長慶が飯盛山城主となり、天下を狙いました。
城でキリスト教が布教され、主だった武士をはじめ多くの人々が信仰していました。
田原城主の田原レイマンもキリシタンでした。
レイマンは、織田信長に会見しています。
キリシタン時代の四条畷は、外国の宣教師などが往来する異国情緒あふれる地域でした。
後にキリスト教が禁止され、すでに亡くなっていた田原レイマンの墓碑は城主の菩提寺「千光寺」の隅に隠されました。
関連記事

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/05/10(土) 21:52:09|
  2. SIGHT
  3. | コメント:0
<<同志社大学今出川校地 | ホーム | 道祖神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。