続・竹林の愚人 ユニチカ記念館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ユニチカ記念館

ユニチカ記念館

ユニチカ記念館(ゆにちかきねんかん) 尼崎市東本町1-50
(旧尼崎紡績本社事務所)
ユニチカ記念館は、明治33年(1900)10月、尼崎における最初の大工場である有限責任尼崎紡績(現在のユニチカ(株)の本社事務所として建設されたもので、尼崎市内に現存するもっとも古い洋風建築のひとつです。
建物は、延べ638.84m2mp煉瓦造り2階建てで、設計は日本人によるものと思われますが、外壁をおおう赤煉瓦はイギリスからの輸入品と伝えられています。
間取りは神戸に多く作られた異人館に近いものです。
現在は、2階を展示室として公開し、尼崎紡績会社創業当初からの貴重な資料が展示されています。
尼崎市教育委員会

ユニチカ記念館

ユニチカ記念館

玉座の間

ユニチカ記念館

ユニチカ記念館

2階 客室

ユニチカ記念館

屋敷神  宇賀魂大神
関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/06/26(木) 20:00:17|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<大日本紡績尼崎工場跡 | ホーム | 富松城跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。