続・竹林の愚人 念佛寺

念佛寺

念佛寺

念佛寺(ねんぶつじ) 奈良市漢国町7
浄土宗 降魔山善光院念佛寺という。
徳川家康公は慶長19年(1614)11月15日、大阪冬の陣の折、木津の戦いで真田幸村軍に敗れ奈良に入り、此の地小字山の寺に落ちのび、桶屋の棺に隠れ九死に一生を得た。
後、天下治り、元和8年(1622)家康末弟・当時伏見城代松平隠岐守定勝はここ油阪・漢国町を買いうけ、袋中上人を開山として諸堂を建立した。
 平成11年1月1日  第18世 山主

念佛寺

本堂 本尊:阿弥陀如来

念佛寺

地蔵菩薩像

念佛寺

松平隠岐守定勝之墓
関連記事

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/08/26(火) 19:55:38|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<住吉神社 | ホーム | 東鳴尾皇太神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (5)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク