続・竹林の愚人 遊女塚

遊女塚

遊女塚

遊女塚(ゆうじょつか)  神戸市垂水区仲田町1 西垂水墓地
石造 宝篋印塔(ほうきょういんとう) 県指定重要文化財(指定昭和46年)
このような形の塔を宝篋印塔(ほうきょういんとう)といいます。
日本にだけ見られる形の塔で、峠や村境などに建てられ人々の安全を守ってくれると信じられていました。
この塔は、総高4mにおよぶ大きなもので、他にあまり例のないものです。
塔自体が大日如来で中央部四方にある梵字は、それぞれ如来仏をあらわしています。
笠石の四隅にある三角形の突起の梵字は如来を守る四天王と如来に奉仕する四菩薩を示しています。
台石に縦に彫られた13行の文字には塔創立の功徳と、この塔が建武4年(1337)3月に士忠禅師によって建てられたことが書かれています。  
塔はもと、山陽道に沿った丘の上に建てられていましたが、鉄道開通(明治21年)によって現在地に移されました。
  神戸市教育委員会

遊女塚
関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/17(水) 20:36:57|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<旧木下家住宅 | ホーム | 舞子古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク