続・竹林の愚人 西求女塚古墳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西求女塚古墳


求女塚西公園(もとめずかにしこうえん)  神戸市灘区都通3-1



史跡西求女塚古墳(にしもとめづかこふん)  平成17年3月2日 史跡指定 文部科学省
平成4年(1992)の発掘調査で、古墳時代前期(3世紀後半)の前方後方墳と判明。 


前方部  

後方部  どうしたことか、円形に整備されています。
西求女塚古墳は、古くは「万葉集」に菟原処女の悲恋伝説にまつわる菟原壮士の墓として詠まれ、東灘区の処女塚古墳や、東求女塚古墳とともに、「大和物語」や謡曲「求女塚」などにも登場する古墳として、知られています。
大きさは全長約95m、前方後方墳とよばれる珍しい形の古墳であり、築造当時は斜面全体が葺石で覆われていたと考えられています。
竪穴式石室と呼ばれる埋葬施設に、中国製の鏡や鉄製の剣、刀、槍などが納められていました。
これらの出土品から、この古墳は古墳時代初期の4世紀の初めころにつくられたと考えられ、当時のこの地方の有力な豪族の墓であったと考えられます。
味泥地区のまちづくりの事業のひとつとして、古墳の再整備が計画されたため、平成4年度から、大がかりな発掘調査が行われました。

このときに卑弥呼の鏡と言われる三角神獣鏡が多数発見されています。

 語りつぐからにも 幾許恋しきを 直目に見けむ 古壮士  (万葉集 田辺複麿呂)       

       平成8年11月 灘区役所 神戸市教育委員会

関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/09/26(金) 08:37:21|
  2. Historic sites
  3. | コメント:0
<<処女塚古墳 | ホーム | 割塚古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1718)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。