続・竹林の愚人 戸隠神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戸隠神社

戸隠神社
戸隠神社(とがくしじんじゃ) 川辺郡猪名川町肝川字西ノ前136
戸隠神社
鳥居
戸隠神社
拝殿
戸隠神社
本殿  祭神:天手力雄命
戸隠神社
国指定重要文化財 戸隠神社本殿 昭和54年5月21日指定。
一間社 春日造 極彩色
神社の創立については明らかでないが往古より肝川村の鎮守として祀られている。
本殿は、国の重要文化財に指定されている建造物で、覆屋に囲われている。
昭和63年7月より、全面解体修理工事が、国の補助事業として施工され、平成元年11月に完了した。
現在の本殿は、棟札や、建物部材に記されていた墨書により、室町時代後期の大永4年(1524)2月に棟上されたことがわかる。
また、造営した大工についても「ミノ三郎二郎衛門」「つくなミ源三郎」「をゝい孫七」他数名の名前が発見されている。
これらの地名は、現在の川西市見野、猪名川町槻並、北田原字大井に当たり、当地域の大工が造営に当ったものと考えられる。
その後、安永7年(1778)に社殿の移転があり、南方約300mの山腹根より現在の地に移されたことが記録により判明している。
また、明治以降に屋根が杉皮葺に変更されていたが、この度の修理で板葺屋根に復元した。
この本殿は、古い時代よりの保存状態が良く、しかも当初材の風化が少ない。
従って造営後、早い時期に覆屋が施されたと考えられる。
現在の覆屋は、本殿常時に伴って新築されたものである。
なお、国の附指定をうけている、造営時の「蟇股」の一部が保存されている。
猪名川町教育員会(平成22年9月設置)

戸隠神社
関連記事

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/02/13(金) 07:42:55|
  2. Shrines
  3. | コメント:0
<<広根 素盞嗚神社 | ホーム | 上蓮寺観音堂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bittercup

Author:bittercup
近畿の社寺仏閣と旧跡を巡っています。

Translate

検索フォーム

Loading

月別アーカイブ

カテゴリ

Table of Contents (46)
BOOK (1275)
Shrines (1717)
Historic sites (739)
Retro (114)
SIGHT (382)
NEWS (185)
GOODS (86)
PC (40)
Lecture (18)
Greeting (14)
Blog (7)
TRAIL (9)

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。